100分de名著 part 2 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさんといっしょ2017/09/21(木) 20:45:40.52ID:Q4grNOzC
100分 de 名著
http://www.nhk.or.jp/meicho/
毎週月曜日/午後10時25分〜10時50分
<再>水曜日/午前5時30分〜5時55分、午後0時00分〜0時25分
(Eテレ)

前スレ
100分de名著
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1383790562/

296名無しさんといっしょ2018/07/03(火) 00:53:15.19ID:s0Tc7wl+
アベレージが良いからたまにある残念回が際立つのよ

297名無しさんといっしょ2018/07/03(火) 08:56:43.40ID:LPM8Ioom
高校中退したことに罪悪感持ってたことは哲学系に、
おにぎりは踏めないは宗教系に汎用性高すぎる。

298名無しさんといっしょ2018/07/03(火) 17:32:04.96ID:5rWc2C26
ラジオでもテレビでも
下手なこと言うのだって仕事のうち
そういう芸であるとすら言える
放言は多いけど暴言はそこまで多くない

299名無しさんといっしょ2018/07/03(火) 21:15:05.09ID:cWrbQjQM
「何を言ったか」より「誰が言ったか」が、とことん気になる人たちですか

300名無しさんといっしょ2018/07/04(水) 02:57:03.74ID:G/LaeQf3
      (6 lゝ、_ .ノ ヽ、__ノ |!/
         |     ,.'  i、     |}
       ',     ,`ー'゙、_    l
       \ 、'、v三ツ   /
        |\ ´  ` , イト、
       /ハ ` `二 二´ ´ / |:::ヽ
     /::::/ ',   : . . :  /  |:::::::ハヽ
http://twitter.com/ibuki_air
09058644384

301名無しさんといっしょ2018/07/04(水) 14:03:40.31ID:TiPyfjOX
「良いことを言う」だけなら誰でもできる。
「実践してきたやつ」の言葉と「言うだけのやつ」の言葉は重みが違う。

302名無しさんといっしょ2018/07/04(水) 21:21:16.87ID:pMZgKnXv
伊集院
コンプレックスへのコメントしっかりしてたと思う
ユング心理学にも興味あったから今月も要チェックな感じだ

303名無しさんといっしょ2018/07/05(木) 16:44:17.87ID:69Bm6rId
昔オタキングからダイエットしろよと言われて、うるせえよと噛み付いたのを覚えてるんだけど、デブの理由にそんな、トラウマがあったんだなと。

304名無しさんといっしょ2018/07/05(木) 16:51:53.94ID:7Ou/XM+z
弟や妹は面倒を多く見てもらえるのがデフォな中
真逆だったというのもなかなかベタだ

305名無しさんといっしょ2018/07/05(木) 23:46:42.63ID:WP59twlZ
この手のは後付けで理由作ってる気がしてならん
ユングの手法って今そんな肯定されてるか?

306名無しさんといっしょ2018/07/06(金) 11:39:52.23ID:Ae8pl8y4
心理学自体が、本当に科学と呼べるのか?という疑問は感じる
心理学の評価は、現実に世の中に対してこれだけの貢献があったという「実績」でしか下せないように思う
具体的に言えば、事実これだけの精神疾患を治せたって実績だな
それ以外の分野だと、結局は後付けの「説明原理」に使われているだけだ
しかし……
100年くらい後から振り返れば、精神疾患の治癒に貢献していたのは、結局新しく開発された医薬品だったと
そんなオチになりそうに思う

307名無しさんといっしょ2018/07/06(金) 12:00:40.85ID:OokG4Ux2
精神科やカウンセラーの仕事が繁盛しているのは確かだろう
歪んだままの世界でなんとか生きていく方法を模索する
そういう活動のひとつなんじゃないかな
監獄のような精神病院が多いという批判もあるし
懐疑や批評も欠かせない分野ではある

308名無しさんといっしょ2018/07/06(金) 12:16:25.45ID:ZojVBOxb
仏教にしろ臨床心理学にしろ馬鹿に叩かれがちだなぁ

309名無しさんといっしょ2018/07/06(金) 12:17:43.66ID:brehWaRU
仕事になると鬱になり休暇だと元気になる「新型鬱」とかは
精神科やカウンセラーが仕事を繁盛させるために作ったもんだろ。

人とか殺しても「精神を病んでいるために責任能力なし」となった奴は
監獄のような精神病院には入らないらしい。

310名無しさんといっしょ2018/07/06(金) 13:08:53.70ID:PtNVgyFm
伊集院はそのあれだ
自宅の本棚を相手に思わず巴投げをかましているような
愉快な中年なので問題ない
たぶん

311名無しさんといっしょ2018/07/06(金) 13:43:52.32ID:39RnKBJL
臨床心理学って、一般認知レベルだと、オカルトの超心理学や、連想ゲームや占いレベルのなんちゃって心理学とシームレスだからなぁ。

理論科学っぽさが、他の理系分野と比べて緩いような。

312名無しさんといっしょ2018/07/06(金) 14:22:03.30ID:PtNVgyFm
大学の心理学科でも統計学などを使って科学的検証の重要性を教えてはいるし
医療との連携についても公認心理師制度の導入で強化されるようには見える
他方で妙な心理クリニックが流行っていたりもするし微妙なとこもあるなー

313名無しさんといっしょ2018/07/06(金) 22:20:39.64ID:Ae8pl8y4
ユングの心理学って、オカルト信奉してる連中と
どういうわけか親和性高いんだよね

314名無しさんといっしょ2018/07/07(土) 16:13:26.38ID:C4AYKIUs
この番組まだ沈黙の春夫やってないっけ?

315名無しさんといっしょ2018/07/07(土) 21:59:57.55ID:6xPWZwqz
なんか「正しい」心のあり方があると言っているのか?

316名無しさんといっしょ2018/07/07(土) 23:17:41.42ID:sE1llSTC
UFO、神秘主義者からのオカルトの流れなんだろうか

317名無しさんといっしょ2018/07/08(日) 13:06:34.70ID:ERUtSF+J
ドイツ学派(浪漫派)について

「彼らは、臨床家として、いつも患者にあたっており、彼らの理論の基礎は、たんなる知的な経験によっているのではなく、彼らの実際の臨床的な仕事にある」 (Zilboorg; A History of Medical Psychology)

318名無しさんといっしょ2018/07/08(日) 16:29:31.37ID:2Q6iqzCP
【NHK・Eテレ】続々ベストセラー生む「100分de名著」の影響力に出版社も驚き
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531029141/

319名無しさんといっしょ2018/07/09(月) 22:27:45.72ID:/aHcRMD1
以前ユダヤ教の基礎みたいな話をやっていたけど
子供時代に「屁理屈オバケ」と揶揄されていたこともある伊集院向けだったのかもな意外と
ユダヤ系の思想家ということでそのうちレヴィナスを扱ってみてほしい
なんなら変化球でサピエンス全史でも良いのだけれど
オリジナルからして新しい本はあまり扱わないのよねこの番組

320名無しさんといっしょ2018/07/10(火) 05:08:06.38ID:Jvwg3NjJ
>>319
そもそも名著じゃないからな……w

321名無しさんといっしょ2018/07/10(火) 09:24:20.39ID:zBj9oXtu
ユング入門編は分かりやすくて良かったかな
使い勝手のいい概念装置だとは思う

322名無しさんといっしょ2018/07/10(火) 15:10:28.41ID:bGLUL6lx
河合の息子さんが
内田康夫に似てて
驚いた

323名無しさんといっしょ2018/07/11(水) 06:53:21.23ID:Af/qhYcw
Aという夢がBという心の現れだという関係はこじつけじゃないのか?

324名無しさんといっしょ2018/07/11(水) 08:21:02.36ID:Fzn//C3r
「夢診断」は、どうにでも解釈できすぎてなあ……

325名無しさんといっしょ2018/07/11(水) 09:51:36.65ID:z2Wp+mOG
体系立ってはいても虚構
懐疑心や違和感を大切にしてみるといいのかも

326名無しさんといっしょ2018/07/12(木) 15:29:12.84ID:pSS3ZTVY
http://blog.tatsuru.com/2008/01/15_1150.php
内田樹がブログでカミュについて触れている部分
基本は番組で言っていたことと重なるけれど
もう少し詳しく書いてあるので良ければ

327名無しさんといっしょ2018/07/12(木) 17:27:45.37ID:Z5zOpWa2
読んだ。

言語化されてるものを重視して(演繹思考をして)、科学文明を築いたのだから、
その事がわからない者の評価が下がるのは当然だろうな。

科学によって整備されていない、演繹思考の領域外のフロンティアに、
怪しい言説が跋扈しているのは仕方がない。
今回の意識、無意識の世界もそれは同じ。

328名無しさんといっしょ2018/07/13(金) 06:28:22.97ID:ZnDgEZO/
読んだ
思わせぶりだね
何も根拠となるものを示していない
一般読者の人気が高い=哲学者としての評価が高くないとおかしいのか
身体実感とは小説の中のどういう部分を言っているのか

329名無しさんといっしょ2018/07/13(金) 09:34:27.79ID:9IkLZp4z
>326に出てくる『困難な自由』
まだ読んでる途中だけど面白い
派生も含めて読みたい本が増えるのが「名著」のいいとこだなー

330名無しさんといっしょ2018/07/14(土) 12:10:46.03ID:FasStLdE
もしもし、幽霊協会だけど何か質問ある?

331名無しさんといっしょ2018/07/14(土) 14:02:15.21ID:kfA8k3M9
麻原たちはちゃんと地獄に落ちてますか?

332名無しさんといっしょ2018/07/14(土) 22:51:22.74ID:aFLoNBeq
カルトが国家になろうとするとき
国家の中枢にカルトが巣食うとき
どちらもすさまじい災いを呼ぶ
今も不条理の勢いは衰えを知らないな

333名無しさんといっしょ2018/07/15(日) 09:17:36.13ID:bJI2PsS+
あなたが落としたのは、硬い鉛筆ですか?
それとも柔らかい鉛筆ですか?
僕は朝から硬いです。

334名無しさんといっしょ2018/07/15(日) 21:58:04.77ID:0Wjy+gse
夢判断ってそもそも夢をあんまり見ないし、自分で分析出来るものでもないから役に立たせにくいんだよな。

335名無しさんといっしょ2018/07/15(日) 22:44:38.14ID:gfLAEIRk
夢の記憶の度合いは個人差あって明晰夢なんてのもあって
そういうのは確かだけど
悩みを相談する時の材料にはなるってことかと
悪夢が続けばつらいものだろうし

336名無しさんといっしょ2018/07/16(月) 18:34:56.12ID:uQDPzRe8
今河合隼雄スペシャル録画したの見たんだが先生が1番闇深そうで草

337名無しさんといっしょ2018/07/16(月) 23:10:23.60ID:QlrVg6DJ
俺も思った。笑顔が無くて怖い!

338名無しさんといっしょ2018/07/17(火) 13:49:14.75ID:eNMrdErD
親が著名人だと子供は
大変なんだろう

339名無しさんといっしょ2018/07/18(水) 07:30:09.57ID:4ykJadfj
神話の心理学的分析も、夢判断なみに何でもアリだった
好き勝手に解釈できるものに何の意味があるんだ
解釈する物のオナニーだろ

340名無しさんといっしょ2018/07/18(水) 07:34:36.47ID:4ykJadfj
×解釈する物
○解釈する者

341名無しさんといっしょ2018/07/18(水) 08:29:11.00ID:43WY7ddi
うぐいすの里にしろ炭焼長者にしろ日本昔話の中ではマイナーどころだろう。
それは「そういう話がある」というだけで不特定多数の日本人の心に刺さる話ではないってことだと思うが、
それは日本人の精神を語るには不適当だろう。
やるなら最メジャーの桃太郎と浦島太郎と鶴の恩返しでやれ。

三人いるうちで一人だけ名前だけ、ってのは、
桃太郎と浦島太郎と、、、金太郎の関係に似ている。
金太郎はキャラでは有名だけどどういう話かって説明できる奴ってあんまりいない。

342名無しさんといっしょ2018/07/18(水) 10:47:20.37ID:7ou8o4++
以前も日本神話の中空構造みたいのは出てきてたね
創世記なんかと比べてみると面白そうではある

343名無しさんといっしょ2018/07/18(水) 22:34:23.12ID:kPk6ofF5
3人いてそのうちの一人のエピソードがないと、なぜ中空構造なのか説明なし
そしてその中空の存在が、なぜ意識と無意識をつないでいると解釈できるのか説明なし
省略しているのかもしれんが

344名無しさんといっしょ2018/07/18(水) 23:50:47.59ID:/kp0q1H+
彼らは信じたいものを信じているんだろう。

単なる付和雷同も中空構造などというとかっこいい。

345名無しさんといっしょ2018/07/19(木) 02:41:31.39ID:KOzB0duG
中空構造があれば、人口減少問題も解決みたいだ。
諸外国と違って、大量に移民を入れても、対立が起きない。

346名無しさんといっしょ2018/07/19(木) 15:02:28.23ID:eETtplRA
なんとなく貼ってみる

『Welcome to Marwen』の最新予告編が公開!実話が基の作品で、暴行を受け記憶を喪った男性が回復のために第二次世界大戦下の街のミニチュアを作っていく
https://m.youtube.com/watch?v=rBiyoc4E3mM

新着レスの表示
レスを投稿する