大坂城の腹黒台所頭●大角与左衛門●オヤジ飯 [無断転載禁止]©2ch.net

1日曜8時の名無しさん2016/11/13(日) 14:34:42.21ID:80GarknH
最後にやらかす●●大角与左衛門●●腹黒台所頭

大坂城の台所頭

料理名人だが、腹黒い・・・・・・・・・

227大角2016/12/21(水) 04:03:50.96ID:NH1RemlE
>>226
うへへへっへえへへへh

萌えろ〜〜  燃えろ〜〜

228日曜8時の名無しさん2016/12/21(水) 07:44:59.68ID:VokTPFFQ
最初出たとき木村元か樋浦勉か迷った

229日曜8時の名無しさん2016/12/21(水) 08:46:57.22ID:mNBwmazd
秀吉、信長のところで台所奉行やって、薪を節約したという話があるから、そのころ爺さんは秀吉の部下だったんじゃないのか。

230日曜8時の名無しさん2016/12/21(水) 15:14:37.51ID:wZyD8csM
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%8E%8B%E5%AF%BA%E3%83%BB%E5%B2%A1%E5%B1%B1%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84


天王寺岡山の戦いは徳川軍のほうが損害が多いので、硫黄島の戦いと同じだよ
徳川軍15万  豊臣軍5万の戦い

徳川軍損害2万
豊臣軍損害1万5千

231日曜8時の名無しさん2016/12/21(水) 15:45:49.10ID:FEkN/Rbc
>>230
硫黄島のアメリカの戦死は6500だから山崎合戦と比較すべき
羽柴軍3600明智軍3000

232日曜8時の名無しさん2016/12/21(水) 21:56:30.22ID:wZyD8csM
>>231

それは無理だよ

明智は悪名が残った

真田と栗林は負けても英雄として名前が残った。

233日曜8時の名無しさん2016/12/21(水) 21:57:49.87ID:wZyD8csM
>>231

明智の問題点は本能寺だったと思う。

本能寺は真珠湾と同じように、マイナス要素が大きかったと思うよ。

234日曜8時の名無しさん2016/12/22(木) 10:23:41.28ID:CDRFQCxb
何故明智は本能寺後迅速に動かなかったのか?
このままでは自分が討たれることを自覚していただろ
中国大返しが5日くらい遅れても明智は無為に過ごしていたんじゃない?

235日曜8時の名無しさん2016/12/22(木) 11:48:45.06ID:sfYKvCZ5
>>234
本能寺後、各地に味方になるよう使いを出したけど
誰も味方してくれなくて総スカンになったんじゃなかったっけ

236日曜8時の名無しさん2016/12/22(木) 19:29:06.71ID:uyyDF/wo
>>234
前々から綿密に計画してたわけじゃなくて
「本能寺に軍勢も連れずにいる」と聞いて
急きょ思いついてやったことだから

237日曜8時の名無しさん2016/12/22(木) 20:05:09.70ID:1cfhJHQY
>>236
明智って秀才キャラだったはずなのになんで見切り発車しちゃったんだろうね

238日曜8時の名無しさん2016/12/22(木) 23:21:46.05ID:21N9Njgj
>>234
明智光秀は味方をしてくれる勢力があると思っていたら、静観ばかりで想定外で負けた。

秀吉がもう少し遅く来ていても駄目だったと思う。

239日曜8時の名無しさん2016/12/23(金) 02:07:04.56ID:XREJ7FB0
>>238
娘婿の細川忠興さえ味方してくれなかったもんね
盟友だった細川藤孝は頭を丸める始末

その娘と言うのがガラシャ夫人なのだが

240日曜8時の名無しさん2016/12/23(金) 10:30:26.29ID:Jg0jdA7w
要するに事前の調略のない裏切りはダメなんだよ

241日曜8時の名無しさん2016/12/23(金) 12:32:54.51ID:muvswokp
陶晴賢は、明智よりも、多少は賢く超略してから裏切ったので、裏切りから1年は権力を逃げれたね。

242日曜8時の名無しさん2016/12/23(金) 12:33:47.61ID:muvswokp
訂正
陶晴賢は、明智よりも、多少は賢く超略してから裏切ったので、裏切りから1年は権力を握れたね

243日曜8時の名無しさん2016/12/23(金) 12:38:59.24ID:muvswokp
大内家臣時代

天文9年(1540年)、出雲国の尼子晴久が吉田郡山城を攻めたとき、毛利元就の援軍として大内義隆から総大将の権限を与えられ、天文10年(1541年)1月に尼子軍を撃退するという功績を挙げた(第1次吉田郡山城の戦い)。

天文11年(1542年)には逆に尼子領に侵攻するが、この出雲遠征における月山富田城攻め(第一次月山富田城の戦い)には失敗し、大内晴持をはじめとする多数の死傷者を出して大敗した。以後、義隆は軍事面に興味を示さなくなり文化に傾倒、文治派の相良武任の台頭を招く。
この事態に武断派の隆房は影響力を失ってゆき、さらに武任を重用する義隆とも不仲になってゆく。

天文14年(1545年)、義隆に実子・大内義尊が生まれたことを契機に、隆房は相良武任を強制的に隠居に追い込み、大内家の主導権を奪還する。
天文17年(1548年)に義隆が従二位に叙位されると、従五位上に昇叙された。また義隆の命令で、備後国へ出陣し、毛利元就らとともに神辺城を攻撃している(神辺合戦)。しかし同年、義隆によって相良武任が評定衆として復帰すると、
文治派の巻き返しを受けて再び大内家中枢から排除される。このため天文19年(1550年)、内藤興盛らと手を結んで相良武任を暗殺しようとするが、事前に察知されて義隆の詰問を受けることとなり、事実上、大内家での立場を失った。

謀反
詳細は「大寧寺の変」を参照

天文20年(1551年)1月、相良武任は自らも隆房との対立による責任を義隆に追及されることを恐れて、「相良武任申状」を義隆に差し出し、
この書状で「陶隆房と内藤興盛が謀反を企てている。さらに対立の責任は杉重矩にある」と讒訴する。これを契機として文治派を擁護する義隆と武断派の隆房の対立は決定的なものとなり、
8月10日(9月10日)には身の危険を感じた相良武任が周防から出奔するに至り、両者の仲は破局に至った。


8月28日(9月28日)、隆房は挙兵して山口を攻撃し、9月1日(9月30日)には長門大寧寺において義隆を自害に追い込んだ。
さらに義隆の嫡男・義尊も殺害した(義尊については殺さずに新しい当主に擁立するつもりだったともいう説もある)。
そして野上房忠に命じて筑前国を攻め、相良武任や杉興連らも殺害したのである。
さらに謀反が終わった後には杉重矩も殺害した。義尊の弟で義隆の次男である問田亀鶴丸は、母方の祖父が内藤興盛であることもあり助命している。

毛利元就との戦いと最期
陶晴賢の墓 洞雲寺 廿日市市

天文21年(1552年)、義隆の養子であった大友晴英(当時の豊後大友氏当主・大友義鎮(宗麟)の異母弟、生母は大内義興の娘で義隆の甥にあたる)を大内氏新当主として擁立することで大内氏の実権を掌握した。
この時隆房は、晴英を君主として迎えることを内外に示すため、前述の通り陶家が代々大内氏当主より一字拝領するという慣わしから、晴英から新たに一字(「晴」の字)を受ける形で、晴賢(はるかた)と名(諱)を改めている
(なお、大内晴英は翌天文22年(1553年)に大内義長と改名し、のちに晴賢の嫡男・長房がその一字を受けた)。

その後、晴賢は大内氏内部の統制という目的もあって徹底した軍備強化を行なった。北九州の宗像地方を影響下に置くため、宗像氏貞を送り込み、山田事件を指示したともされている。しかし、この晴賢の政策に反発する傘下の領主らも少なくなかった。
天文23年(1554年)、それが義隆の姉を正室とする石見国の吉見正頼と安芸国の毛利元就の反攻という形で現われた。

晴賢は直ちに吉見正頼の討伐に赴くが(三本松城の戦い)、主力軍が石見に集結している隙を突かれて元就によって安芸における大内方の城の大半が陥落してしまった(防芸引分)。
このため、晴賢は窮余の一策として宮川房長を大将とした軍勢を安芸に送り込むが、折敷畑の戦いで大敗してしまい、安芸は毛利家の支配下となった。

弘治元年9月21日(1555年10月6日)、晴賢は自ら2万から3万の大軍を率いて、安芸厳島に侵攻し、毛利方の宮尾城を攻略しようとした。
しかし毛利軍の奇襲攻撃によって本陣を襲撃されて敗北し、毛利氏に味方する村上水軍によって大内水軍が敗れて、退路も断たれてしまい、逃走途中で自害した(厳島の戦い)。享年35。

244日曜8時の名無しさん2016/12/23(金) 12:49:29.05ID:muvswokp
冷泉 隆豊(れいぜい たかとよ)は、戦国時代の武将。大内氏の家臣。

天文20年(1551年)、陶隆房がついに決起。隆房は周到な根回しを行っており、文治派以外では、義隆に味方する者はほとんどなかった。
義隆は山口を脱出し、石見国の吉見正頼を頼ろうとしたが、嵐で船が出せず、長門国の大寧寺へと入る。
陶軍が大寧寺を包囲すると義隆は自害し、隆豊は介錯を務めた後、自身も陶軍の中に突撃して討死にした(大寧寺の変)。
その最期は壮絶なものだったと伝えられ、攻め寄せる敵兵が恐れを成すまで戦い、火をかけた経蔵に入って辞世を詠んだ後に十文字に割腹、内蔵を天井に投げつけて果てたと伝わる[5][6]。
また、隆豊が籠もった経蔵に続く坂道は冷泉坂と呼ばれている[7]。

辞世の句 「みもや立つ 雲も煙もなか空に さそいし風の 末ものこさず」

武勇に秀でていただけでなく、和歌にも堪能であった智勇兼備の士と言われており、その忠臣ぶりは、高く評価された。

245日曜8時の名無しさん2016/12/23(金) 18:01:52.14ID:nv26I1QE
>>240
史実はともかく
劇中は徳川忍者を通じて何度も交信しているのに
調略してないからアウトはかわいそうじゃないか
小山田みたいな飛び込み裏切りでもないし

246日曜8時の名無しさん2016/12/23(金) 22:06:30.36ID:pw/9ysTh
>>245
劇中では腹切ってるじゃないか
腹切っても数日間はあれくらい動けるけど
消毒液もない時代、必ず化膿して死ぬよ

腹切ったふりして傷が皮膚で留まってるならともかく。
でも放火シーンで血を吐いてなかった?

247日曜8時の名無しさん2016/12/24(土) 06:11:22.30ID:sjoShbnR
あいつは料理人だぞ。タコなりカツオなり腹に巻いて偽装する技があるんだろうよ。

248日曜8時の名無しさん2016/12/24(土) 06:42:59.96ID:bvbUI03M
与左衛門の野郎ww

最後に大仕事をやってのけやがったww

秀頼が燃える大阪城を蔵の中から見てるんだよなw

249日曜8時の名無しさん2016/12/25(日) 07:19:22.96ID:49qnPDHj
 ∩ .∩
 .い_cノ  / ̄>O
.c/・ ・っ (ニニニ)△△
.("●" ) .(・ω・`)[‖]  ここも悪い子ばかりだな
O┳Oノ)=[ ̄てノ ̄ ̄]      ルドルフ!次行こう!
◎┻し◎ ◎――◎=3
/ラジャー\

250日曜8時の名無しさん2016/12/25(日) 09:06:50.89ID:/1vg5OB3
次回の大河の大角与左衛門役は小林薫

251日曜8時の名無しさん2016/12/26(月) 02:31:54.28ID:wIh8ZHtP
>>246
史実での死因は病死だからこの傷が原因といえなくもない

252日曜8時の名無しさん2016/12/26(月) 07:04:02.82ID:Yf3ZWJPb
切腹したはずの与左衛門が「幸村にやられました」というのは
何度でもみたくなる名場面だったのに包帯巻いてたせいか
カットされたのは実に惜しい リプレーできないのかよ

253日曜8時の名無しさん2016/12/26(月) 08:03:36.08ID:7iDbg3Fz
>>221
女房と娘両方ね

254日曜8時の名無しさん2016/12/26(月) 08:11:59.54ID:7V/gPCOp
>>252
トドメも刺さず死体の後始末もしない幸村はアホとしか言えない

255日曜8時の名無しさん2016/12/26(月) 09:57:05.59ID:pWrRgRgt
あのじじいは、信長の料理人だったケンの成れの果てである・・・・。

256日曜8時の名無しさん2016/12/26(月) 10:05:46.31ID:OT4pNWYU
>>248
炎上ものはさこう炎の中から抜け出すとか
スケールをでかくしてほしい
燃え盛る炎の中千姫と秀頼がっていうやつとかさ

257日曜8時の名無しさん2016/12/26(月) 12:48:54.51ID:jXo6RziD
のちの将軍様専属料理人藤本の祖先である

258日曜8時の名無しさん2016/12/26(月) 13:52:25.32ID:WOFFYHov
与左衛門が主役だったなw

259日曜8時の名無しさん2016/12/26(月) 15:17:26.90ID:/5pPgSm8
大角丸w

260日曜8時の名無しさん2016/12/26(月) 18:48:18.72ID:lblyMA0L
>>254
あのあともう台所使わないと悟っていたのかw
命までははあったかもにしては甘すぎる

261日曜8時の名無しさん2016/12/26(月) 20:00:51.43ID:C/0vwhZ2
>>221
娘は秀吉に手篭めにされたことを悲観して
妻は秀吉に手篭めにされなかったことを悲観して

262日曜8時の名無しさん2016/12/27(火) 04:20:13.37ID:YTHF0As3
むしろ与左衛門自身が手篭めにされなかったことを悲観して

263日曜8時の名無しさん2016/12/27(火) 08:27:56.14ID:/EcWn/kz
そういうことをするのは信長だろ

264日曜8時の名無しさん2016/12/27(火) 13:17:10.50ID:7smTtfhC
>>263
信長は衆道ありだし女性には紳士
手当たり次第が天下とった秀吉で誇張あったにしてもすこぶる武将たちに評判悪い人だった
晩年の秀吉はどこまであれかわからんがねねに対して大事にはしてたんだろうがねねすら抑えられなかった

265日曜8時の名無しさん2016/12/27(火) 23:44:39.01ID:NGWF9WfD
大角与左衛門=慶長のケーシー・ライバック

266日曜8時の名無しさん2016/12/30(金) 18:51:20.37ID:qn0x1sPu
大角与左衛門は、総集編にでていた?

カットされていたような気がしたんだけど?

267日曜8時の名無しさん2016/12/30(金) 19:05:00.06ID:7OhmmneK
>>266
全カットでしたよ。

268日曜8時の名無しさん2016/12/30(金) 19:18:21.83ID:pEo836OI
>>267
見なかったけど、じぁあ最終回のあれはなんだったのかと言いたいわ。

269日曜8時の名無しさん2016/12/30(金) 20:08:40.20ID:oqNYC2U0
まあ約十分の1に圧縮してるからしょうがないね

270日曜8時の名無しさん2017/01/03(火) 02:36:15.92ID:z2Btame3
落書き事件で処刑された門番の中に息子がいたとか
娘が秀次の側室だったとかのがよかったような

ちょっと唐突過ぎた

271日曜8時の名無しさん2017/01/03(火) 06:19:08.09ID:Y/22Il8Q
>>267
       ノ´⌒ヽ,,      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
   γ⌒´      ヽ、     |::::::::::/        ヽヽ
  /            )    |::::::::::ヽ ........    ..... |:| 
 i    /""⌒⌒\  )   |::::::::/   ノ ) ( ヽ. |
 i   /    ノ   ヽ ヽ )   i⌒ヽ;;|   -=二二(○) 二二(○).|
  l   ( 二二(○)二二( ○) i/  (.  ⌒  ヽ. ⌒ | 
  l   ⌒(__人_)⌒ |     ヽ .      /(_,、_,)ヽ  |
  l     lヽエエエェフ  |      | .    /lヽエエエェフ i
  \  │ヽヽ  │  /     ∧ヽ   │ヽヽ │ .|
  √   ヽ   │ /    /\\ヽ   ヽ    │ /
     \ `ー―/ヽ   /::::::::::\ \ヽ.`ー―  / \

272日曜8時の名無しさん2017/01/03(火) 08:21:25.09ID:92K/hYDg
高畑息子を連想させる太閤への恨みでしたな・・

273日曜8時の名無しさん2017/01/11(水) 17:50:26.23ID:hwhYM82+
それより 佐野史郎がでてシュンサーイっていうやつはどれくらいいるのだろうか?

274日曜8時の名無しさん2017/06/27(火) 11:54:00.82ID:BRbjeSuy
あんた戻ってくると思ってたよ

275日曜8時の名無しさん2017/10/01(日) 18:20:18.14ID:F0j82MFN
燃えろ〜 燃えろ〜〜

276日曜8時の名無しさん2018/01/08(月) 02:29:29.93ID:ZCfTy3RT
タイガドラマモオモシロイケドオススメノジョウホウ
グーグル検索⇒『立木のボボトイテテレ』

69EWX

277日曜8時の名無しさん2018/03/25(日) 19:32:27.08ID:7fFoYpwF
警察、在日マフィアと創価による集団ストーカーの模様
(車両ナンバー付き)。
https://www.youtube.com/watch?v=gTOBN1AkSz0
https://www.youtube.com/watch?v=bbPcpPwO3ug
https://www.youtube.com/watch?v=de1jeSPGGNo

恐ろしくてお漏らししそう´・ω・`

新着レスの表示
レスを投稿する