【謎の歴史観】西郷どん その二【頼むから史実にしてくれよ】

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1日曜8時の名無しさん2018/01/23(火) 19:20:55.02ID:s3Ikv44G
前スレ
http://itest.5ch.net/nhk2/test/read.cgi/nhkdrama/1513917930

基本史実研究スレですが、番組の感想、NHKへの批判、何でも書きましょう。

「今年こそは」という期待が早くも裏切られそうな予感

2日曜8時の名無しさん2018/01/23(火) 22:37:30.81ID:j6a9I2In
■「反薩長史観ブーム」の捏造を許すな■

「○流ブーム」に続き、新たなブームの捏造を極左マスゴミが仕掛ける動きがあったので、注意喚起を兼ねてここに公表する。
そのブームとは「反薩長史観」。その名の通り、薩摩長州の志士をボロクソに中傷する史観のことである。
誤解しないで頂きたいのは、この「反薩長史観」とは新選組や白虎隊などに心酔した結果の、一種の判官びいき的な「親幕反薩長」感情・史観のことではない。
これは反日パヨクが仕掛けた反日極左史観に他ならない。
イデオローグである武田鏡村は
「歴史修正主義的な傾向の強い安倍晋三首相は「長州」出身であり、その言動には「薩長史観」が深く反映されている。」
「薩摩と長州を中心としてつくられた絶対的な天皇主義、軍国主義、愛国心であった。」と言い、
「反薩長史観」のバックボーンが、反安倍、反日、反皇室のパヨク思想であることを図らずも吐露している。
奴らの狙いは何か?それは2018年を見据えた反日パヨク運動の扇動である。
2018年は明治維新からちょうど150年目である。またこの年のNHK大河ドラマは「西郷どん」である。
この歴史的な節目の年に便乗する形で反日パヨク運動を激化させる危険性がある。
例えば・・・
・政府主催の明治150年式典に対するテロ
・「鹿児島県民と山口県民は日本最凶のDQN県民」というプロパガンダを垂れ流し、日本社会の分断を図る。(いわゆる「田布施陰謀論」もこれの変種である)
・「明治維新を評価する奴はネトウヨ」キャンペーンを繰り広げ、評価する人に対する嫌がらせやテロをする。
・「(アメリカ南軍のリー将軍像のように)西郷隆盛の銅像をぶっ壊せ!!」と喚き、西郷像を破壊する。
・西郷像のみならず維新の元勲の像も破壊され、靖国神社や松陰神社などの元勲由来の神社もテロの標的となる。
・「皇太子の娘の名前を改名せよ!」と喚き、東宮御所前をデモ行進する。(御名前の由来が西郷の座右の銘である「敬天愛人」だから)
このような奇痴害活動を絶対に阻止しなければならないし、反薩長史観を称揚するマスゴミを厳しく指弾しなければならない。

3日曜8時の名無しさん2018/01/23(火) 23:53:17.43ID:bES2w5/I
薩摩と長州

4日曜8時の名無しさん2018/01/24(水) 05:40:04.33ID:CrLD4iMb
>>1

史実って考え方自体が無くなろうとしている気がする
自分たちの政治信条で歪曲するのが当たり前みたいに

5日曜8時の名無しさん2018/01/24(水) 07:08:56.79ID:A//efcAJ
時代が違うだけでキャラ設定毎年同じ気がする

6日曜8時の名無しさん2018/01/24(水) 12:56:39.47ID:89NmYARL
史実なんて一つの解釈に過ぎんよ
史料があるならな

史料が無ければ妄想だわ

7日曜8時の名無しさん2018/01/24(水) 18:44:48.24ID:ylLxeLeU
史料上の歴史なんて机上の空論
結局はファンタジー

8日曜8時の名無しさん2018/01/24(水) 18:46:34.24ID:c+x6YtA9
史料があってもさー昔からよくある
A)薩摩藩士じゃない人から西郷はこう考えていると聞いたという伝聞
B)西郷本人の手紙
を比べてBは勝者の作った歴史だからAが正しい!とかは勘弁してくれと思う

9日曜8時の名無しさん2018/01/24(水) 18:55:39.09ID:cxntn1nv
由良騒動

10日曜8時の名無しさん2018/01/24(水) 19:45:33.66ID:XfDmDLOI
外国人が大名行列のルールを知らなかっただけじゃん
それを理由に反日呼ばわりとかネトウヨって池沼なんだな(笑)

11日曜8時の名無しさん2018/01/24(水) 20:14:52.28ID:i+yNyv0r
>>10
知ってたら遠慮してたのか?

12日曜8時の名無しさん2018/01/24(水) 20:44:34.62ID:sR20w6RM
西郷隆盛の銅像

13日曜8時の名無しさん2018/01/24(水) 20:45:49.21ID:GaxrNn1W
>>10
薩摩は前もって大名行列がありますとお知らせしていました
負け惜しみでネトウヨガー言うのは実に見苦しいです、
くやしかったら本を読めやこのカス

14日曜8時の名無しさん2018/01/24(水) 21:41:10.27ID:BnNPYrnn
>>10
ね ね ね ネトウヨって… ここへ来て何者じゃろかい

15日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 00:22:40.63ID:aG2p2Ai8
春の波涛

16日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 01:02:33.82ID:prfCeXr3

17日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 08:31:43.21ID:wlA/k7sJ
もし立場が逆で、英王室の行列にアラブ人が乱入、
女王陛下の馬車に近づこうとしたら、
現代でもその場で射殺されかねないだろ。

18日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 11:17:57.56ID:oBcxGXda
アラブといえばNHKの「映像の20世紀」で、アメリカ軍の女性兵士が男性兵士と一緒になって
捕虜のイラク人兵士たち大勢を全裸にして、顔に黒い袋をかぶせて、猛犬をけしかけたり
全裸のイラク兵の首にベルトを巻きつけて、引き回したり、男同士を強制的にゲイセックスさせ
それを見て喜んだり、電気ショックをかけたり、虐待の限りを尽くしたのを思い出した。

その女性軍人は軍法会議で有罪になったが、アラブ人がアメリカ帝国主義に抗議のデモする場面で
全裸のイラク兵士がアメリカ人女性軍人に首にベルトを巻きつけられて引き回されてる写真の
デカイプラカードを掲げていた。

アメリカは空軍長官も、GMやロッキード社のCEOも女性で雄雄しい女性も多い。
女性が国防大臣の国は、ドイツ・フランス・オーストラリア・スウェーデン・ノルウェーなどで
スペインの元女性攻防大臣は妊娠した姿で閲兵。
アメリカもオルブライトやライスなど女性国防長官もいた。

異文明同士の衝突はいつの時代にもある。
イギリスもアフリカでもアラブでも極東でもイギリス人が現地人に殺傷されて慣れてるから。
人体実験だってナチスや日本よりアメリカのほうがもっと大昔から大規模にやってきた先輩国家。

19日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 11:41:48.47ID:HPYqfj77
薩摩と長州

20日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 15:02:06.40ID:FzqtPZwn
話が脇道に逸れちょいもんど

21日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 17:00:58.68ID:Jc+nrtas
生麦事件の被害者は上海から来たイギリス人観光客だけど
同じ年に上海に行った高杉晋作の日記を読むと
なぜリチャードソンがあんな行動をしたかよくわかる

22日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 18:28:22.76ID:Iv9QqioO
>>21
つまりアジア人はみんなクズだからやりたい放題やっていい、と思ってたわけね

23日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 20:03:04.30ID:mF7YKgUf
しゃっどんわい

24日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 20:51:57.30ID:QZLMKEnk
今は中村獅童さんがやってる小学生向けの教育テレビの番組、
私の子どもの頃は、生麦で直接英国人を斬った薩摩藩士役の人が
いざ来航した英艦隊を目の当たりにして、自分の責任を感じて悲愴な顔をしていた。
見ていた俺達も「外人を斬るなんて日本人遅れてる!」みたいなリアクションだった。
(ちなみに藩が大負けしたのを見た庶民たちは「ざまあみろ!」と大喜びする内容だった)

史実では当の藩士は「私は殿をお守りする役目を全うした」と責任なんか感じてないし、
もちろん殿もそんな忠義の士を少しも罰するはずがなかった。

そりゃそうだろ、現代のアメリカ大統領のパレードに不審者が乱入し、
不審者が殺害されたことを理由にそいつの出身国が戦争仕掛けてきたとしても
「テロリスト犯罪国どもめ、受けてたってやる。いかなる犠牲を払おうとも、
 正義は我にあり!」としか思わないだろう。

25日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 21:59:28.43ID:jERitd4v
>>24 同意
昔はそう思わなかったけど、切った奴を最後まで差し出さなかった薩摩は大したもんだよ
封建的な考えからいったら何一つ悪いことしてないからね
現代人にそういう番組見せて罪悪感を植え付けたいんじゃないのかと勘ぐりたくなるね

26日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 22:37:07.96ID:QZLMKEnk
まあそういう自虐史観に対抗してウヨが持ち出して来たのが司馬史観だったんだけど、
近頃ではいろんなところで叩かれてるな、司馬史観。

27日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 22:53:23.67ID:jERitd4v
司馬史観も十分自虐的だし、支持してるのは左翼ではないかと思うのですが

28日曜8時の名無しさん2018/01/25(木) 23:42:40.43ID:QZLMKEnk
もともとウヨが言い出した司馬史観がサヨと思われてる時代なんだね

まあ司馬氏が歴史を志したのは戦時中に上官から自国民を
「轢っ殺して行け」と言われたのがきっかけだし。

29日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 00:20:45.24ID:8/YYxjPA
薩摩と長州

30日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 00:49:08.79ID:kr0q5zPn
>>24
どれが何にかかってるのかよくわからん

31日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 01:48:19.94ID:2tQRZgqK
最近薩摩関係の見直しが進んでるのは90年代に島津家が史料が大量に公開したからで
司馬遼太郎は「きつね馬」で久光を暗君と描いたけど違うじゃねえかと言われてるくらいであんま関係ないけどね
龍馬長州アゲしてる奴に司馬史観っぽいのはいるけど、むしろ二次作品のおーい龍馬や三次の龍馬伝を鵜呑みにしてる奴じゃね?

32日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 01:59:33.98ID:6WEcJdn4
>>31
実はそうだったのか。知らなかった。
維新後に無聊をかこった久光がかきあつめた維新史料集成が日の目を見る・・・のかな?
いずれにしても昭和の時代的影響が強すぎる司馬史観の見直しが進むのは良いことです。

33日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 02:15:42.79ID:yBVGjU9V
>>31
だとしたら、その史料に基づいて西郷どんつくればいいのに、
原作者と脚本家の五次妄想よりは司馬史観のほうがいい

34日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 02:24:37.09ID:6WEcJdn4
西郷の生家は貧乏だったのは確かだけれど、家格のほうは低くなかったのかもしれない。
あの当時、いくら貨幣価値が下がっていても、百両ぽんと借りれる武家はそう多くない。
親父は薩摩の重臣、准一門の赤山靱負に仕えているし、本人は島津斉彬公に取り立てられてる。
ある程度の家格がなければ、そういう人事は不可能だったはずだ。
でも西郷どんの西郷家のセットは、単なる貧乏武家屋敷で、ちっともそういう雰囲気が伝わらない。
困ったもんだ。

35日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 02:39:57.55ID:2tQRZgqK
西郷が百両借りれたのは郡方書役としてあの地域で橋を作ったり農民を助けたりしたからでしょ
家格としては西郷も調所も御小姓与の生まれだから変わらんけど
他藩と比べて薩摩武士の収入が低くて貧乏だったのは史実だからしかたない

36日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 06:46:10.26ID:BpdVcAMy
>>31
おい竜馬は名作ですよ
司馬好きの赤い狐ジジィが面白い所をあつめて幕末漫画を作りあげた
「おい土方よ、おまん人を斬りすぎて目付きが悪ろうなったの」
悲しげに騙る竜馬さんは土方の死に様を予見してたんだろう

37日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 06:55:45.67ID:yBVGjU9V
加治屋町に再現されてる西郷家ってどうなの?

あと、仙巌園の近くにも西郷生家と称する藁葺き屋根の小屋があるけどあれ何?

38日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 09:39:43.43ID:6WEcJdn4
西郷隆盛の歴史的評価をめぐる暗闘がこんな場所でも展開されていたそうです。知らなかった。


靖国神社の徳川宮司が退任意向 明治維新巡る歴史認識で波紋 (共同通信 2018/1/24 02:01)
https://this.kiji.is/328580358062982241

 靖国神社の徳川康久宮司(69)が退任する意向を関係者に伝えていたことが23日、分かった。
定年前の退任は異例。徳川氏は「一身上の都合」と周囲に説明している。徳川幕府15代将軍
慶喜を曽祖父に持つ徳川氏が16年の共同通信のインタビューで示した明治維新に関する歴史
認識について、同神社元総務部長が「会津藩士や西郷隆盛ら『賊軍』の合祀の動きを誘発した」
と徳川氏を批判、波紋が広がっていた。

 明治維新のため幕府と戦って亡くなった人々の顕彰という創立の理念に絡んで発言した徳川氏
が早期に退任すれば、来年創立150年を迎える靖国神社の合祀の在り方を巡る論議が活発化し
そうだ。

39日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 10:46:27.06ID:YsPc3BpL
大山綱良さあが県知事になった時 悪弊が抜けないからって藩政時代の記録を燃やしたらしいけどそこは良くなかったな 研究に支障

40日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 10:51:32.96ID:YsPc3BpL
>>37
磯の近くのは生家じゃなくて月照さんと入水した時に助けられて蘇生した家
加治屋にあるのは下級藩士の平均的な家を古材使って再現してる

41日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 12:52:47.78ID:TGwRCn6f
>>40
ありがとうございます

42日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 12:54:51.30ID:2tQRZgqK
>>32
そういえば幕末維新史は勝者の作った歴史だって言い出したのは久光
って話を読んでまじかと思った

43日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 13:28:27.78ID:d+s/Df7t
薩摩と長州

44日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 20:26:12.20ID:h606rENp
長州

45日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 20:44:50.86ID:x18laiHC
ところで、鹿児島に観光に行く際の注意点を記しておこう。

普通、地方に行ってなにげに道聞いたりするとえらく親切に教えてくれたりするものだ。
(ただし、名古屋を除く)

鹿児島に来てうっかり、道行く地元民に
「城山の西郷像ってどこですか?」と聞こうものなら、それこそ
懇切丁寧に教えてくれて、いつしか周囲に人だかりができ、
口々に西郷の良さを主張した揚げ句、全員で西郷像まで案内しかねない。

ちなみに私はかつて、温泉で隣にいた地元民のじいちゃんになにげに
「島津久光ってどんな人だったんですか?」と聞いたばかりに、
一時間以上も熱く島津を語るじいちゃん相手にのぼせあがり、
あわや温泉に撃沈するところだった。

いつも必ずそうなるわけではないが、うかつに鹿児島市民に
西郷を語らせると大幅なスケジュール超過になるぞ。
それが望むところだという方はどうぞお越しを。

46日曜8時の名無しさん2018/01/26(金) 21:20:45.28ID:AYHoqxOL
春の波涛

47日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 01:29:40.78ID:+i89z8Hn
>>45
そげなこつはなか みんな働いて急がしか 働かんとはズンダレじゃ

48日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 11:38:15.75ID:r7wcr+Jn
>>45
名古屋にだって親切に道を教えてくれる人はいるのだけど、場所柄が悪かったせいだろうか?

しかしそうすると、西郷ですら冷たくチェックするこんなスレは、鹿児島県民に嫌われるのだろう。

たとえば、西南戦争では、おそらく過去に制作されたどの映像作品でも映像化されたことがない、
薩軍の黒歴史がひとつある。兵站能力不足で深刻な食糧難におちいった薩軍がやってしまった
カリバニズム(人肉食)とかだ。
とかく西南戦争は美化される方向に流されやすいので、薩軍・政府軍双方がおかした暗黒面を
いちどはどこかがちゃんと真正面から映像化していただきたいのですが。

49日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 12:53:36.09ID:TiKcqF5l
>>48
トンデモ本に書いてあることを鵜呑みにしてドヤ顔かよ

50日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 13:01:59.80ID:r7wcr+Jn
>>49
ドヤ顔って言われても戦闘報告に記録されてることを無視はできない。誤報という可能性は残っているが

51日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 13:34:13.00ID:+i89z8Hn
>>50
普段は勝者の歴史とか馬鹿にするくせにそういうグロい記述等は嬉々として信じて書き込んじゃう人 人を喰うほど餓えてないし鬼畜のように追い詰められた訳じゃないぞ

52日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 14:36:46.92ID:r7wcr+Jn
>>51
薩摩の犠牲によって、現代の愛知県民・岐阜県民・三重県民は、多大な恩恵を受けたのだよ。
大きな犠牲を出した木曽三川の宝暦治水によって、河道が安定し、洪水被害を大きく減じた。
そういう方向から見てしまう西郷どんは、いろいろなことを思い浮かべてしまうね。

宝暦治水から始まった薩摩の借金地獄に、はじめて真正面から立ち向かったのは調所広郷。
財政が破綻すれば、(これを発散とも呼ぶのだが)、得べかりし利益を失う者が大量に出る。
しかし逆に財政再建のための増税策は、とことん民衆から嫌われる。
先に苦しむのがよいのか、あとに苦しむのがよいのか、、、

調所を排斥した島津斉彬は、殖産興業政策に乗り出すのだが、これだって副作用は発生する。
新規事業に着手するには、どこか別のセクタから財源をひねり出し抑圧するしかないからさ。

富国強兵政策だってそう。日本に強い軍隊をつくろうとすれば、この当時の日本では、兵役免除
されてた農民を徴兵し、俸禄を得ていた武士の特権を取り上げる以外の選択枝はなかった。
もしかしたら外国勢力に植民地化されたら、利益を得て幸福になった人がいたかもしれない。
うだうだ書いたが、正義とは、誰から見た、誰にとっての正義なのか?

53日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 14:39:07.75ID:Xc/9rYM4
西郷は英雄視されてるけど
クーデターの首謀者じゃん

54日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 15:19:59.25ID:+i89z8Hn
>>52
話を逸らすのうまいねおはんな もうレスは要らんからな 消えてくいやい

55日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 15:30:57.22ID:r7wcr+Jn
>>53
幕末維新期の政治指導者はみんな大なり小なり権力奪取劇の首謀者です。いわずもがなのことだよ。

でも、勝てば官軍、負ければ賊軍扱いだ。西郷だってあんな最期になるつもりはさらさらなかったろう。

56日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 16:16:22.17ID:8VBOl0YC
春の波涛

57日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 17:34:07.17ID:oQN8CCfF
>>53
例えば今の北朝鮮でクーデター起こして金親子独裁政権を倒したら少なくとも日本では英雄だな?
てかもしかしてクーデターという言葉自体に元々ネガティブな意味があると信じてる馬鹿?

58日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 19:29:58.91ID:LzY6pK0e
>金親子独裁政権
親子って誰のことだよ
お隣のチョソも知らない馬鹿w
でもなぁ西郷どんが朝鮮半島に征っていれば歴史は物凄く変わったよな
少なくとも金親子は存在してなかったはずだ

59日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 19:35:47.75ID:oQN8CCfF
>>58
意味不明な苦しい反論すんな馬鹿w

60日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 19:36:34.67ID:oQN8CCfF
てかそもそも反論になってないなw

61日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 20:33:06.31ID:eJjdN+1B
クーデターってそもそも悪いことなのか?

現代なら暴力革命はいけないことになっているが、
話し合いによる平和的な解決どころか、
政権批判しただけで逮捕投獄斬首されたのが人類の歴史なんだが。

で、完全に時代遅れになった前王朝を暴力で滅亡させるのは、
当時の民衆の大多数がそう支持しなければ不可能なのである。

織田信長、ナポレオン、ヒトラー、毛沢東・・・
民衆が望まない政権転覆はできない。
独裁者は常に民衆が望む政治を行ったからこそ政権の座に着けたのである。
結果的に悲劇的な最期を遂げることが多いとは言えども。

ところでトランプ氏や安部氏が政権につけたのはなぜだと思う?
数々のスキャンダルにも拘わらず倒れないのはなぜか?考えたことあるか?

62日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 21:16:41.28ID:hzL43lCe
政権獲ったら獲ったでちゃんと国家運営できるかどうかが評価のポイントになる

63日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 21:31:01.24ID:eJjdN+1B
いくら演説が上手くても、陰謀をめぐらそうと、
国民の大多数が望まない政治はできない。

歴史上の独裁者も国民の望みが貯まったダムの栓を抜くことはできても、
ダムを少数者の陰謀だけで満杯にはできない。
「人民の望む政治」を敏感に嗅ぎわけらた人が独裁者になれる。
欧米で極右が台頭しているのはそのせい。

でも独裁者の多くは最初はよくても最後は大概、民衆から追い出される。
やっぱり、個人の能力には限界があり、いかなる天才でもすぐに陳腐化し時代遅れになる。

結局、多様性の中から一番リーダーにふさわしい人を選挙で選ぶ民主制が最適なのである。
第一次・第二次両大戦と冷戦に常に勝ったのが文民統制の国だったのは偶然ではない。

それであくまでも俺個人の考えだが、曲がりなりにも選挙で勝ったトランプ氏や安部氏が、
歴史的にどう評価されるのか非常に興味深い。プーチンや習近平の末路は察しがつくからいいけど。

64日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 22:26:47.50ID:sSjBCCnY
今は民主主義で政権交代も憲法改正もできるから暴力革命に否定的なだけで
昔は言論の自由すらないんだから、基本政府側の白色テロと反政府テロしかいない

65日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 23:10:40.34ID:eJjdN+1B
イスラム国

当初は急激に膨張し欧米からの参加者も多かったのにもはやオワコン

これぞ歴史の縮図

66日曜8時の名無しさん2018/01/27(土) 23:41:15.74ID:g12mujoG
立派なお侍

67日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 02:54:09.92ID:rnjvlna+
>>52
宝暦治水は設計が悪くて、結局役に立たなかったと聞いたが。
岐阜県民が感謝しているのは変わらないが。

68日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 04:26:06.16ID:Sb4rJzB/
西郷もまた、下級武士たちが幕府を倒せたのは時代の流れだったから。
だからこそ寡兵の薩長が勝てた。

同じことを西南の役でやろうとしても不平士族に共感する人はいなかった。

69日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 07:25:34.32ID:3o/f6DSm
不平士族も一致団結すればまた違った展開になったかもしれないが分かれて戦ったからな
西郷はそれを見てるだけに徹したし
最後は引きずられるように西南戦争へ突入してしまったから
本当に勝つ気があったのか疑わしいんだよな

70日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 09:49:05.37ID:yYqG1XO+
NHKでは薩長の尊王攘夷派が実行したとか、喚き散らしてんな、
尊王攘夷派って水戸藩士で元々は慶喜なんだが、
慶喜が5月攘夷実行を天皇に誓ったから、久坂玄瑞が天皇の命通り下関で実行しただけだろ。
そもそも、幕府は長崎で外国船を止めてたはずだろ、下関とか通過するなよ海賊が!
とにかく、薩長は尊王攘夷派じゃね〜から、勘違いも甚だしい犬HK。

71日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 11:51:08.54ID:G0sQdHNl
妙円寺詣りは本当は夜おこなわれるのか・・・

時代考証家が自らツッコむ『西郷どん』はフェイク山盛り|Smart FLASH
https://smart-flash.jp/entame/32862

72日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 18:22:06.72ID:DCcnFYm5
フェイク山盛りw
史実無視w

73日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 18:55:40.91ID:hx5rtb1s
薩摩んルーレットとはたまげたなあ

74日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 19:04:24.08ID:vdIeCUsH
斉彬と親父がロシアンルーレットやってたけど、小御所会議の際にも岩倉具視と山内容堂がロシアンルーレットでケリ付けるんだろうか?

75日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 19:19:38.96ID:oCpBiEHu
ふつうに茶器受け取って隠居しましたでいいじゃん
なぜここで引き延ばす?と思った

76日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 19:46:24.50ID:G0sQdHNl
ロシア人によると、ロシアン・ルーレットはロシアが起源でないし、1937年までは流行してないそうだ

ロシアン・ルーレット発祥はどこ
8月 27, 2014  ミハイル・ブトフ
https://jp.rbth.com/arts/2014/08/27/49913

77日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 19:48:45.41ID:G0sQdHNl
>>75
そりゃそうだな。劇的効果は高くなったけど、斉興さんが将軍の意向を拒否できる確率は史実的にはゼロだ。

78日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 20:47:33.24ID:OePAUO2h
なんか久光がマザコン気味に描かれてるけど脚色だよな?

79日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 20:50:58.80ID:sB+21nbL
大名行列に出てきた子供らを切り捨てた容堂
出てきた子供らに顔を見せて笑い飛ばす斉彬
器の違いとはいえない大きさを感じました 
フェイクだけどw

80日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 20:51:44.98ID:oCpBiEHu
今回あんな簡単に久光に会えたら大久保の碁のエピソードは無しだな

81日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 21:18:10.48ID:OePAUO2h
>>79
あずみだっけ?

82日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 21:39:11.72ID:X3MNLO+q
薩長が幕府を倒せたのは慶喜のやる気のなさと勝の目立ちたがりのおかげ。
明治維新の最大の功労者はこの二人。

83日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 21:53:30.52ID:m25Dls7Y
久光公は重富の養家に入って本の虫だったようだがしょっちゅう母上の側にいるな

84日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 22:03:43.96ID:wQYa6xpy
嘘ばっかり
ひどいなこれ

85日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 22:13:25.01ID:4EB2eNm1
ロシアンルーレットのシナリオ書いたババア、
即刻引き摺り下ろせ!
ふざけやがって!!!

86日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 22:46:04.12ID:7Y959qPj
史実かどうかは知らんが、西郷から斉彬へ手紙出しまくりも寒い。
それより、とにかくドラマとしてあまり面白くない

87日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 22:47:42.21ID:CuOR5OPb
西郷隆盛の銅像

88日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 22:50:06.52ID:4noSyXjp
おゆらが拳銃持って発砲したら、一発目から弾が出た。
ってことは、あのままルーレットやってたら親父は死んでたんかな。

89日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 22:57:29.16ID:dsblyiu3
>>86
西郷が農政改革の建白状を約10年間ずっと書き続けたことは史実
それが斉彬の目に留まることなる
ドラマとはちょっと違うな

90日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 22:59:20.39ID:7Y959qPj
>>89
へー。じゃ、まあそこは許容するか

91日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 23:00:11.48ID:dsblyiu3
調所に福山という地で西郷が直談判したのも史実
ドラマにあったシーンとは少し異なるが

92日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 23:01:06.01ID:dsblyiu3
>>91
第2話のシーン

93日曜8時の名無しさん2018/01/28(日) 23:18:05.43ID:9u3Mxz6Y
ハケンの品格、ドクターXの中園ミホだぞ

あの目立ちたがり屋、協調性なし、性格の悪いクソババアが
史実どおりに書くわけないやん

一般の会社員なら追い詰められてクビになる感じのババア

94日曜8時の名無しさん2018/01/29(月) 00:01:54.89ID:hy1zrIiU
>>79
黒鉄ヒロシの本に大名行列の前に出てきた子供の首がポーンととんだって話があった。

95日曜8時の名無しさん2018/01/29(月) 00:10:45.31ID:++zlR9Tv
薩摩武士

96日曜8時の名無しさん2018/01/29(月) 00:49:48.62ID:VP5sPsJm
史実通りにすると、薩摩の土人システムをありのままに描くことになるぞ
明治から現在までの日本の悪いところ、こいつらのせいだなと思われることにもなるぞ
それでもいいのか?

97日曜8時の名無しさん2018/01/29(月) 01:35:27.48ID:Muq3cjjw
>>93
日芸を卒業してコネで入った某弱小広告代理店では
毎晩毎夜大酒を飲んで二日酔いで遅刻し仕事にならず
ただ美人だったんのと酒の付き合いが良いので立ち回ってたけど
クビになる前にとっとと退社したよ

脚本業界に入れたのは桃井かおりの兄に「ファンなんですぅ」とか嘘ついて
仕事をもらい始めてから

98日曜8時の名無しさん2018/01/29(月) 01:48:21.13ID:GT9tRZpL
>>85
あの「ロシアン・ルーレット」は完全創作でなく、薩摩で実際にやってた「肝練り」という風習を翻案したらしい

【画像あり】「肝練り」とかいう狂った教育wwwwwwwwwwwww by Aちゃんねる - A Channel -
http://guppy.a-ch.net/test/read.cgi/culture/1464584343/

99日曜8時の名無しさん2018/01/29(月) 01:53:17.21ID:GT9tRZpL
>>96
鹿児島県民は嘆き悲しむだろうけど、それが史実だったならば、映像化されて当然でしょう。
それがこのスレの立場じゃなかろうか?
善悪長所短所、一旦すべてさらけだし日本近代史を再検証したほうが、隠蔽改竄するよりずっと良い。

100日曜8時の名無しさん2018/01/29(月) 02:46:21.22ID:hl3N9Bvm
司馬

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています