【第三十三回】太平記 part.33『千寿王と不知哉丸』

1日曜8時の名無しさん2018/04/20(金) 10:59:51.73ID:BoIHeehj
第三十三回「千寿王と不知哉丸」
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tetuya/REKISI/taiheiki/taiheiki33.html

前スレ
【第三十二回】太平記 part.32『藤夜叉死す』
http://itest.5ch.net/nhk2/test/read.cgi/nhkdrama/1507357471

792日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 01:53:47.28ID:RymP2533
赤松則祐みたいに父が尊氏方に転じて20年経ってから
南朝に戻るのもいるのだな。
14世紀中盤にもう茶人なんてものがあったのに驚いたけど

793日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 02:33:43.84ID:Qv5gEZmy
>>784
裁判、政治の実務を担う直義がいないと、万事上手く回らなかったのかもね。

794日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 11:54:18.37ID:pD+cw5Wy
頼朝公の官位を超えてはダメなのよ。
鎌倉幕府の根幹を揺るがす。
頼朝公の遠戚が将軍に据えられた事実があるのだから。

795日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 15:24:09.28ID:RymP2533
北条氏が将軍になるしかないんだろうけど、そんなIFどこで実現すればいいんだろうね
平賀朝雅将軍を実現して、姻戚でもなれますよ的な方向に持っていくとか?
でも無理だよね

796日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 16:17:21.50ID:IFjX7K/P
>>792
あの時期は、尊氏も直義も道誉も直冬も、一時の方便として、南朝に下っているから、
赤松だけ殊更に言うことではない。

>>793
あの段階では幕府の政務担当は義詮に交代しているから、仮に直義が帰参したとして、
直義をもう一度政務に関与させる選択肢はなかったと思うけど・・・。

>>794
頼朝の官位を超えるとは?

797日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 18:53:08.56ID:RymP2533
>>796
あれは則祐の挙兵に道誉が同調した形なんだと思う。
弟の氏範ほどじゃないけど、則祐も大して尊氏に思い入れがなかったのでしょ。

798日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 23:05:46.08ID:VEenYdyc
>>797
あのときの道誉・則祐の南朝への帰順は、明らかに尊氏・義詮の意を受けてのものでしょ。
ドラマでも、道誉・則祐の南朝帰順は偽りだという感じで描かれていたけど。

まず尊氏・義詮がそれぞれ佐々木・赤松討伐と称して出陣するのが、観応2年7月28日。
そして謀られたと悟った直義が京都を落ちるのが8月1日であり、この段階では、佐々木・赤松討伐は虚偽だという噂が都に充満していた。

その後、義詮は8月3日、尊氏は8月5日に帰京しているが、日数の短さからしても、
尊氏・義詮に本気で佐々木・赤松を討伐する気があったとは思えないし、直義側も
佐々木・赤松が本気で南朝に降るはずないと思ったからこそ、謀られたと認識したわけで。

799日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 23:07:41.93ID:VEenYdyc
あと則祐はその後、観応2年いっぱいは南朝方として活動しているが、この年の
10月以降は、尊氏・義詮も(直義を討つために)南朝に下っているから、同年末に
南朝方として活動していても、それは尊氏・義詮に敵対していることにはならない。

そして、翌観応3年(文和元年)になると、道誉・則祐とも義詮の配下で活動している
ことが明らか(この時期、尊氏は鎌倉へ長期出張中)になる。

800日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 23:37:49.24ID:hdFeikpJ
則祐さんの将軍家への忠誠心がガチなのは幼い義満とのエピソードからでもわかる

801日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 23:40:04.59ID:Mk27aVTI
こういう話はドラマと照らし合わせて面白く読めるから好き
スレと関係ない時代の知識ひけらかす奴は爪の垢でも煎じて飲ませて貰って欲しい

802日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 23:44:17.22ID:H5+Tmyqx
なにを偉そうに締めてんだおまえ

803日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 23:50:24.03ID:Mk27aVTI
>>802
別に締めてねえけど?なに切れてんの?

804日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 00:45:41.12ID:wMR3vX8u
>>802
まったくもって見苦しい

805日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 05:41:13.49ID:Y4saV3CX
>>802
まだ理解していないようだからはっきり言う
スレと関係ない時代の知識ひけらかす三河屋は爪の垢でも煎じて飲ませて貰って欲しい

806日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 08:36:12.02ID:xp4wXc3V
南朝同士で醜い争い、吐き気がする。

807日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 10:13:33.73ID:a6iD500A
北朝同士も醜い争いあるよ!

808日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 10:54:19.36ID:/jgCUfBT
穏やかがよいぞ…穏やかが

809日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 11:01:28.60ID:55BCle1x
あなた以外は戦乱を望んでますぜw

810日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 11:21:35.89ID:3rCUz1SZ
戦嫌いが戦好きに勝てるわけがない(´・ω・`)

811日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 14:47:53.03ID:7Ayw3JcY
戦も政のうちぞ!

812日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 15:52:06.96ID:mP0lvZvv
>>800
微笑ましい(爆笑)

ところで赤松さんってノリスケって名前が好きなのね

813日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 19:54:10.88ID:ZBKXht/I
みな戦が好きなのじゃ

814日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 20:23:29.37ID:IOagfMrB
>>812
漢字表記違うけど、兄の名前も範資(ノリスケ)なんだよな。
もっとも則祐のほうは、最初は出家していたから、音読みでソクユウだったらしいが。

815日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 23:32:44.39ID:ozYKbdFO
波野ノリスケ

816日曜8時の名無しさん2018/07/15(日) 07:25:13.07ID:45GvdEUp
赤松さん、太平記だと悪党そのものだけど
播磨の名族なんだっけか
御家人じゃないんだけどね

まあ、御家人って日本全国で500人くらいしかいなかったらしいし

817日曜8時の名無しさん2018/07/15(日) 10:11:12.63ID:K0j2qOr+
赤松は元々どこの馬の骨か分からない出自だよ。
村上源氏とする系図に信頼性はほとんどないし。

818日曜8時の名無しさん2018/07/15(日) 12:34:25.70ID:TSeHRZna
悪党となんら変わらない

819日曜8時の名無しさん2018/07/15(日) 12:46:46.67ID:g+UuepJN
赤松円心を演じた俳優さんって東工大出身なんだよなw とてもそう見えないw
太平記で世間に見出されるまでアルバイトで生計を立てていたとか

820日曜8時の名無しさん2018/07/15(日) 15:50:06.41ID:K0j2qOr+
>>818
なんら変わらないというか、赤松自身が悪党そのものだよ。

821日曜8時の名無しさん2018/07/15(日) 20:05:45.27ID:45GvdEUp
>>817
それはないだろ
叡山に息子送り込んで座主の側近になる程度の力はあったんだから

822日曜8時の名無しさん2018/07/15(日) 20:47:13.70ID:4QCFQ9h+
悪党いうても
悪左府頼長とか悪源太義平みたいに
悪の意味は現代とは必ずしも合致しないわけで

823日曜8時の名無しさん2018/07/15(日) 20:57:57.33ID:1XJKwObo
悪党そのものってのは現代でいう悪党ってことだろうよ
ちゃんと忖度してやろうぜ

824日曜8時の名無しさん2018/07/15(日) 21:02:24.02ID:w2hRR1hp
忖度の使い方が違うし

825日曜8時の名無しさん2018/07/15(日) 21:30:12.55ID:/4U7MO/x
「よいとはどれほどよい?嫁に行けと言えば行ってもよいと思うほどの人物と見たか?」
「はい!」
「よし。足利高氏救うてみよう。このまま北条の敵とするには惜しい男よ…」

これが皮肉にも北条の命運が尽きることになるとは…
。゚(゚´Д`゚)゚。

826日曜8時の名無しさん2018/07/15(日) 21:43:32.28ID:NH789dSn
>>815
波野氏は大内氏の家臣
周防守護職に任じられた大内氏に付き
親政後は北朝側につき足利尊氏を支援

827日曜8時の名無しさん2018/07/16(月) 13:18:14.40ID:nD4JMCNi
波多野氏

828日曜8時の名無しさん2018/07/17(火) 14:29:21.81ID:xJ8ILjHg
波多野と言えば波多野憲
60年代邦画の名脇役
二枚目だがヒロインの元彼とか既婚なのを隠してヒロインと付き合っている男とか、ダークな悪役専門
京大出身と知ってびっくり

829日曜8時の名無しさん2018/07/17(火) 16:12:52.70ID:fenSczk/
波多野結衣

830日曜8時の名無しさん2018/07/17(火) 17:48:54.02ID:xJ8ILjHg
売れないアイドルをめった刺しにしたストーカーの筆下ろしセックスをした波多野結衣

831日曜8時の名無しさん2018/07/17(火) 20:35:37.61ID:anMKaGnT
新垣結衣とはどう違うの?

832日曜8時の名無しさん2018/07/18(水) 06:35:52.38ID:l2VSj0B9
>>830
ググったらガチだったわ
こわっ

833日曜8時の名無しさん2018/07/18(水) 16:23:08.47ID:KluDqe8t
中夏無為

834日曜8時の名無しさん2018/07/19(木) 01:13:25.79ID:AcrqVhKc
>>826
吉田松蔭の実家の杉氏は、大内重臣の杉氏の末裔?

835日曜8時の名無しさん2018/07/19(木) 17:35:50.14ID:OYWrvt/9
吉田って下士だったんじゃないの?

836日曜8時の名無しさん2018/07/19(木) 20:27:32.46ID:mOr1+vHL
毛利元就スレに池

837日曜8時の名無しさん2018/07/19(木) 21:30:53.10ID:uGdGFtHx
高杉晋作の家紋は武田菱だね。
安芸武田氏の一族かな?

838日曜8時の名無しさん2018/07/19(木) 22:51:17.93ID:mOr1+vHL

839日曜8時の名無しさん2018/07/20(金) 00:52:33.25ID:Y6iDkM1M
みかどはいずこじゃ〜、みかどぉ〜!

840日曜8時の名無しさん2018/07/20(金) 01:07:38.41ID:iYr7e/cW
みなみかあ

841日曜8時の名無しさん2018/07/20(金) 01:11:21.57ID:UeOF8xez
>>831
新垣氏の祖先は沖縄琉球王国の宮使い
だったが庶流が奄美から九州に渡り
南北朝期には渋谷氏に仕える

842日曜8時の名無しさん2018/07/20(金) 23:44:01.70ID:BOi1kz4+
>>766
つべで確認したが確かに早口だなw
名和長年、仔細確かめい。
儂(み)は二品の親王、征夷大将軍なるぞ。
これが正解だと思う。

その後に大塔宮が尊氏と話す場面があるけど、宮が
そちは頼朝の血をひいておる。
と言っててひいてねーよと突っ込んでおいた。

新着レスの表示
レスを投稿する