2020年 大河ドラマ】麒麟がくる part5

1日曜8時の名無しさん 2018/07/11(水) 23:55:09.92ID:6gy6HV68
NHKオンライン「麒麟がくる」
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=14251

【放送予定】2020年1月から
【脚本】池端俊策
【主演】長谷川博己
【制作統括】落合将
【演出】大原拓 ほか

※前スレ
【2020年 大河ドラマ】麒麟がくる part4
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1526863933/

643日曜8時の名無しさん2018/11/06(火) 23:53:44.96ID:G1hDEkVp
お笑い芸人の麒麟の二人が架空の足軽役で出演、
主演の長谷川と共に「足軽王になる」と言うのが序盤の物語。

644日曜8時の名無しさん2018/11/07(水) 10:14:41.02ID:4zoVstnK
>>621
新島八重も全般的に知名度低いけど
懐かしの歴史読本で会津戦や会津の女性特集をくむ場合には記事が掲載されている
またとりあえず関西を代表する私学の同志社、同志社女子大創設史にも重要
京都に来てからの八重だと栗原小巻主演でドラマにさえなってる
大ざっぱだったりパターン化してたとはいえ民放の会津戦ドラマにも出てはくる
(田中好子とか中越典子とか)


だがナオトラの場合はほんとの地元でさえも「誰それ?」で伝説ものこっていない人物で
詳細や正体が不詳部分が多すぎる。映像作品に端役でさえもちらつかない
>知る人ぞ知る    
以下の存在だったと思う

だいたい東海中部の「女城主」といったら岩村御前(他にもいろいろ通称あるけど)のほうが
もう以前から町おこしにも活用され、「戦国好きなら知ってる」レベルだったのだから

645日曜8時の名無しさん2018/11/07(水) 10:26:53.17ID:4zoVstnK
>>623
実家にあった「信長」放送当時の歴史読本に明智光秀大河誘致団体の行事ルポが
もう掲載されてたからね。誘致活動の歴史はもう何十年
長岡京は銅像たてたりガラシャ祭をしたり本気で熱心にやってもいた

「ついに大河化」の裏には稲田朋美もからんでると聞いたことがある。真偽は知らんが
(福井、そして長岡京市(稲田の卒業した乙訓高校がある))

646日曜8時の名無しさん2018/11/07(水) 14:13:20.73ID:4TxklckH
>>645
稲田は関係ないだろ
光秀は越前の寺に10年いたという記録もあるみたいだが
今回の発表では光秀は美濃で生まれ育ち道三に仕えた後
京へ行き細川藤孝や足利義昭に会うとなっていて越前時代のクローズアップがない
福井は今、由利公正の大河誘致活動をしていて光秀なんか推してないからね

647日曜8時の名無しさん2018/11/07(水) 14:13:55.03ID:OWldUQh1
光秀はジェームス三木が吉宗やる時も候補に挙がってたそうだし
NHK的には比較的大河ドラマにしやすい人物扱いなんかね

648日曜8時の名無しさん2018/11/07(水) 21:29:23.09ID:1+DYUVWO
前半生不詳ってことは史実縛りが少なくて動かしやすいってことだからな。
ドラマは作りやすいだろう。
仮に名家出身だとしても、家格を頼れない立場には違いないから、自力での立身出世という庶民受けする話の条件も満たしてる。

649日曜8時の名無しさん2018/11/07(水) 22:06:43.47ID:oE66RF2K
1人で殺陣をやるシーンとかあったりな

650日曜8時の名無しさん2018/11/08(木) 05:52:36.54ID:fQFUN1eu
>>643
時専の小河でやりそうだwww

651日曜8時の名無しさん2018/11/08(木) 05:59:42.43ID:fQFUN1eu
>>606
ただのお気に入りってだけで筆頭云々も出世に
一役かったも未確定

652日曜8時の名無しさん2018/11/08(木) 15:26:22.85ID:ZjnBsD3I
たぶん信長の功績は、実は優秀な光秀のアドバイスのお蔭とかいうお話だろな

653日曜8時の名無しさん2018/11/08(木) 17:51:58.67ID:H6kcOoCB
詳しくはよくわかってないけど実在したことはわかってる光秀の妹「御ツマキ」さん出るかな?

信長には側室もたくさんいただろうし信長の奥向きを取り仕切る
ドラマの大奥で言えば「大奥総取締役」みたいな仕事をしていたキャリアウーマンだったのではないか?と想像してるんだけど
もし出るなら、カッコいい女性として描いて欲しい

そういえば、ホントの大奥を作ったのも光秀家臣斉藤利三の娘、春日局だよね

654日曜8時の名無しさん2018/11/08(木) 17:54:30.41ID:xyBFqlzm
>>651
御ツマキが死んだとき光秀が例えようのないほど力を落とし落ち込んだ
と記録されているのだから御ツマキは光秀にとって恩恵のある人物だったのだろう
御ツマキの姉で光秀の妻の煕子はもっと早くに死んでいるので
光秀と御ツマキを繋いでいた妻の縁はなくなっていたにもかかわらずだ
御ツマキは公家たちが信長に進物を献上するときの窓口になっているから
女中筆頭といっていい立場にあったと思うぞ

655日曜8時の名無しさん2018/11/08(木) 22:50:35.74ID:uG76gaCG
今週号のスピリッツに連載の「雪花の虎」
足利義藤(のちの義輝)とか細川藤孝、三好や松永も出てきて新章スタート
室町幕府の末期を描き出したんだけど
新登場人物のうち、一番推しとハッキリわかる進士源十郎藤延という奴…どうも後の明智光秀っぽいような?
さっそく乗っかってきたか東村アキコw

656日曜8時の名無しさん2018/11/08(木) 23:12:14.15ID:iRO9s1HS
進士藤延=明智光秀は小林正信って人が唱えてる説だな
あまりにも論拠が牽強付会すぎて世間じゃほとんど相手にされてないけど

657日曜8時の名無しさん2018/11/08(木) 23:24:40.62ID:ZjnBsD3I
>>655
「もてなしの源十郎」とか、義輝に出す料理誉められたりしてたけど、やっぱりそうか
でもコイツが家康に出すもてなし料理貶されて信長キックされるとこまで描けないだろから
伏線回収不十分だな

658日曜8時の名無しさん2018/11/09(金) 00:34:05.15ID:UNPRMu82
ゆうきまさみの「新九郎、奔る!」も応仁の乱始まり
センゴクも後北条爆誕編に入って戦国時代黎明期まで戻っちゃたし
そういうのマンガの編集部発でブーム仕掛けてんのかな

659日曜8時の名無しさん2018/11/09(金) 00:40:28.31ID:v59wTX/c
主に呉座勇一先生のせい

660日曜8時の名無しさん2018/11/09(金) 01:14:19.46ID:du4NCekL
本が売れたのは大きいね

661日曜8時の名無しさん2018/11/09(金) 01:20:14.74ID:du4NCekL
>>652
あー。なんか光秀最強で描くとかありそう
でも戦が嫌いという設定で

662日曜8時の名無しさん2018/11/09(金) 01:41:33.87ID:yi1gfMn+
>>656
光秀が進士氏の出身だとどっかの明智系譜に書かれてるから全くの創作ではなかったはず
進士氏は足利将軍家の食事や饗応の担当をしてた内膳頭
天正十年の家康饗応のメニューを光秀が取り仕切ったり
初期には信長も家に招いてたりとおもてなしのノウハウがあったのも何か関係ありそうではある

進士氏出身は違うだろうなと思うけど
母方が進士氏の出身とか何か繋がりがあるのかもしれないとは思う

663日曜8時の名無しさん2018/11/09(金) 01:57:05.17ID:081e2Oxh
小林説は殺された人物が実は密かに生き延びて別人に成り代わったなんていう
今時フィクションでもあんまり見ないようなネタだからそりゃ無視されるのもしょうがない
>>662の通り進士氏と関わりがあるかもくらいならもうちょいまともに取り上げてもらえたかも知れないが

664日曜8時の名無しさん2018/11/09(金) 14:25:32.62ID:EXVZLDhD
信長を殺した男をそのままやればいいよ
長谷川を老けメイクすれば、嫁役に鈴木京香当てれるやろ

665日曜8時の名無しさん2018/11/09(金) 18:48:30.68ID:UNPRMu82
>>655
読んできたけど、あれだけで
あとで明智光秀になるかも〜とか
よく思いついたもんだな
そんなこと一切書いてないだろ
むしろ細川藤孝の親類に見えたわ
髪や顔の感じか誰が見ても

666日曜8時の名無しさん2018/11/09(金) 22:51:00.48ID:4aMBAa28
>>663
北条時輔「ほんとだな、誰か別人に成り変わって生き延びて活躍とか、最低な設定だな」
日野富子「歴史上の人物が別人とすり替わってたとか、そんなの大河でやらないでほしいわよねえ」

667日曜8時の名無しさん2018/11/10(土) 04:39:43.92ID:VUOLabYd
>>653
戦国時代と江戸時代では奥向きの仕組みが異なるし
最近の研究では信長の場合奥向きの取り仕切りは正室濃姫の
兄弟とする見方が有力なんで(史料記載あり)難しいんじゃなかろうか

>>654
そういうのは公家の窓口と言うのが妥当だろう
公家の窓口というだけで筆頭女中というのは厳しいな

668日曜8時の名無しさん2018/11/10(土) 04:41:43.25ID:UyjomZMi
誘致運動に負けないくらいボイコット運動が起きそうだな。

669日曜8時の名無しさん2018/11/10(土) 12:49:51.06ID:FZpx0DzR
>>666
「花の乱」の富子の設定は確かにそうだとして
北条時輔に関しては、誅殺直後から吉野に潜伏かつ
文永蒙古合戦に際し都に攻め上って来る等の風聞が
囁かれていたというから、荒唐無稽ながら
決して悪い筋書きではないかなと思っている

まぁ放映からこの方「赤マフラー」などと囃し立て
られくさす向きが多数ではあるけれど

670日曜8時の名無しさん2018/11/10(土) 14:19:07.00ID:AapU5wUW
>>667
公家の窓口とは別に筆頭女中が置かれていたって?

濃姫は壺事件を最後に史料に見えなくなっているが
光秀出仕後も濃姫が生きていた確実な史料並びに
奥女中のトップだった濃姫の兄弟って誰?
(つうか男が筆頭女中やらんだろ)

671日曜8時の名無しさん2018/11/10(土) 15:02:19.69ID:e9+IdANz
>>658
せっかくだから、応仁の乱に続いて享徳の乱ブームも作って欲しいもんだ。
江戸含めて関東にある城下町の起源は、ほとんどが享徳の乱がらみなんだし。

672日曜8時の名無しさん2018/11/11(日) 13:24:43.26ID:lU8YHIEH
家康饗応の場でわざわざ光秀にキック浴びせる信長もどうかと思う

673日曜8時の名無しさん2018/11/11(日) 15:57:32.03ID:oDTtVd7k
>>670
というかオツマキ死後あからさまに光秀が冷遇された形跡は
ないのだからオツマキを特別視しすぎのような気がするなあ

筆頭女中なら公家だけじゃなく武家(家臣)関係ともそれなりに
よしみを通じているはずだから(こっちの方が大事だろ、普通)、
公家だけじゃ弱いのは確か(信長が武家より公家という感はあんまりないし)

それに濃姫にかんする確実な史料はないものの斎藤利堯(主にこっちか?)と
利治兄弟が奥向きの取り仕切りも務めていたのであれば(史板に詳細あった)
正室の身内がこういう役目も担うことが濃姫の存在を裏付けることになるんじゃ?
織田家の慣習なのか前に出るのは男で女は控えるというのをどうも徹底していた
節があるからこれ準拠なら濃姫→利堯利治という可能性が十分にあるからね

674日曜8時の名無しさん2018/11/11(日) 16:09:45.13ID:oDTtVd7k
追記
史板レスの受け売りもはいるけどまあ変な話女同士だと角が立つことも
男挟むと立ちにくいこともあるしワンクッションにもなったりする。
穿った見方をすれば様々な監視みたいな役目もあったのかもしれないし
正室の兄弟なら不貞の恐れも低くなる他、男が奥向きに仕えても
別におかしいことはないと思われ、当時の奥向きならね

675日曜8時の名無しさん2018/11/12(月) 11:48:02.77ID:dMMkgOOf
以前からこのスレを読んでいて
(興味深い女性ではあるけど)御ツマキを過剰に評価してる人が
常駐で書きこんでる雰囲気がある

そういう今までにあまり注目のされなかった奥向きの女性に光をあてて
周辺で活躍させるのは面白いといえば面白くもあるけど、描き過ぎるとあざとくなる

ずっと大推ししてる人がすごい勢いで「御ツマキは重要人物」って反論を始めるかもしれんけど
この女性も出たとしても 「血縁のある側近侍女」 的な役割になるだろうと予測

676日曜8時の名無しさん2018/11/12(月) 12:54:55.48ID:YuPU5BdU
>>675
御ツマキは女だ、女を出しゃばらすな
大河は男同士の戦を中心に描くものだと
女に過剰反応する爺が常駐してるな

そら、麒麟は光秀を天才として描く憲章大河だから
脇役は信長ですら大した人間には描かれないだろ

677日曜8時の名無しさん2018/11/12(月) 13:48:03.33ID:kgsixO/9
信長ですら大した人間に描かれないなら御ツマキはもっと描かれないなw

678日曜8時の名無しさん2018/11/12(月) 20:46:24.02ID:fB+n56br
最近の大河は、謎の忍者キャラが出てこないね
いや別に出て欲しいわけじゃないが

679日曜8時の名無しさん2018/11/12(月) 21:28:29.43ID:3gimJB9z
真保裕一の覇王の番人を原作にしてほしかった
天海編やらなかったら許さんぞ

680日曜8時の名無しさん2018/11/12(月) 21:29:19.68ID:3gimJB9z
>>678
覇王の番人なら忍者出せるのに

681日曜8時の名無しさん2018/11/12(月) 22:27:33.86ID:DcGVprdG
真田丸のあからさますぎる忍者が最後

682日曜8時の名無しさん2018/11/12(月) 22:39:50.41ID:X48F+lcy
西郷どんにも忍者出たよ
井伊の手の者で、翁の面つけて暗殺や工作行うやつ
黒装束ではないけど、やってることは同じだろう
直虎の国民的美少女姫も、武田の手の者に育てられていた

683日曜8時の名無しさん2018/11/12(月) 22:44:31.34ID:6zQdO+vO
じゃあいっそ話題の御ツマキを実はくノ一ってことにして出せばいんじゃね?
キャストはもちろん大河でのくノ一役に定評のある長澤まさみでな

684日曜8時の名無しさん2018/11/12(月) 22:49:42.86ID:ioFbgkH6
>>671
それが実は、江戸は江戸四郎からの江戸氏が発展させて、
元々そこそこ発展させていた地域だったという説が検証され始めてる
家康が来るまで江戸は大したことなかったとか言われてるのは、
「何もない荒れ野をよくここまで拓いた、さすが家康」と持ち上げる意図があっただとか

685日曜8時の名無しさん2018/11/13(火) 00:03:33.59ID:tHJCzloK
主人公の幼馴染みで庶民出身で主人公のためなら命を惜しまない汚れ役
そういえば明智光秀を長澤まさみが絞め殺してた

686日曜8時の名無しさん2018/11/13(火) 00:04:41.11ID:dTpbAIkU
あんまり有名でもないし出るのも不確定な御ツマキの話は、
なんかその話を途切れさせないようにしてる人の自演っぽいな
あんまりしつこいと白ける

687日曜8時の名無しさん2018/11/13(火) 05:47:01.70ID:lKk+ELYj
>>684
金目当ての珍説かw

688日曜8時の名無しさん2018/11/13(火) 10:21:03.03ID:zDYoJg3s
煕子は道三死後に結婚して坂本城ができてすぐに死ぬし
女が少ない大河だから女の登場人物はある程度必要じゃねえの
架空のくノ一を活躍させるくらいなら実在人物のほうが良い
御ツマキはそこそこ活躍してただろ
疱瘡にかかり痘痕になった煕子の代わりに妹をと言われた逸話を入れるなら
光秀の妻になったかもしれない煕子の妹がこの御ツマキということになるだろうし

濃姫ヒロインで騒いでるのもいるが光秀と濃姫が恋仲設定だと
国盗りみたいに濃姫への横恋慕で信長殺した話になってしまうしな

689日曜8時の名無しさん2018/11/13(火) 23:08:56.20ID:XAujstLR
新選組!

690日曜8時の名無しさん2018/11/14(水) 09:34:34.76ID:WpwuroME
>>664
麒麟がくるの設定では、あの漫画ほど信長と光秀の年の差は離れてないし、
漫画では無能なデブにされてる足利義昭と、
公式の切れ者義昭とがこれまたちょっと違うように思うんだよね
秀吉はやっぱり同じようにゲスにされそうだけど、
男前秀吉もあるかも知れない

691日曜8時の名無しさん2018/11/16(金) 00:18:48.17ID:If4lhcb0
信長も秀吉も光秀を上回る男として描くんじゃないか?
学では上回るけど器では勝てない、みたいに
今まで通りの描き方ではあるけど、それはそれで良いと思う

692日曜8時の名無しさん2018/11/16(金) 15:41:18.48ID:ct7EpG2K
「若き頃、下剋上の代名詞・美濃の斎藤道三を主君として
勇猛果敢に戦場をかけぬけ、その教えを胸に、やがて織田信長の盟友となり、
多くの群雄と天下をめぐって争う智将・明智光秀。」(公式より)
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=14251

信長は光秀よりも上か下かではなく盟友として描く「国盗り物語」のイメージじゃねえの
斎藤道三が目をかけていた2人の若者、娘婿の織田信長と家臣の明智光秀(国盗り物語では正室の甥)
この2人が協力して天下執りをし、最後にどちらが天下人になるかを競う

秀吉はこの2人よりも年下だし、実力はあっても草履取り上がりであることを皆が知っていた分
両者とも下に見ていたと思う

693日曜8時の名無しさん2018/11/16(金) 21:51:58.89ID:ybP0KZQ8
全体的な物語の構図そのものは国盗り物語の踏襲になると思う
具体的な人物造形とか細かい部分は現代の研究等を反映してある程度変えて来るだろうけど

新着レスの表示
レスを投稿する