【10年ルールも】武将ジャパンの武者震之助part19【表裏比興!?】

1日曜8時の名無しさん2020/07/18(土) 09:56:43.09ID:Un/VZ+Wl
歴史ポータルサイト「武将ジャパン」とその姉妹サイト「スマホで朝ドラ」、双方でドラマレビューを装いつつ様々な有料動画へのリンクを貼って小銭を稼いでいるレビュアー武者震之助(以下、武者氏)。
しかし、そのレビューは不正確な情報に基づく痛い勘違い、 浅はかな史観や政治思想などのオンパレード。
武者氏の好みに合わないなら脚本家・スタッフ・出演者・作品関連企業への誹謗中傷・名誉毀損・罵詈雑言ばかり。
逆に好きな作品ならなんでもかんでもベタ褒めするため、以前の記事と異なるダブスタなんて朝飯前、サイトぐるみのステマの疑いも濃厚。
しかも間違いを指摘するなど都合の悪いコメントが投稿されると即削除、更にはコメント自体させなくしたり、 敢えて削除せず管理人が業務妨害だと恫喝・息のかかったコメンターを動員して批判させたりするなど凄まじい言論統制。
まさに横暴の極みとしかいえず、「歴史戦国でワクワクしたい」という謳い文句を掲げる歴史ポータルサイトの印象を悪化させています。
武者氏への不満やレビューの間違いの指摘、両サイトでコメント削除の憂き目に遭った経験などを思う存分、ここで語り合いましょう!

ー【お約束】 ー
◎970レスを超えたら有志の方が「次スレを立てる」と宣言した上で次スレを立ててください。 宣言後にスレ立て規制などのトラブルでスレ立てが不可能になった場合には、すぐに申告してください。その際には別の有志の方が宣言の上、スレ立てに挑戦してください。
◎ 「武者氏の史観は史実に反している! 」 「武者氏のこの指摘は前作と矛盾している! 」などといった武者氏に対するご意見をご自由にお書きください。
 なお、大河板のローカルルールでは 「NHKで放映されているその他のドラマに関するスレも許容されます。」となっていますので、大河ドラマレビューだけでなく、朝ドラレビューについてのご意見もこのスレの対象とします。
◎ 武者氏のレビューだけでなく、武将ジャパン編集部へのご意見、武者氏以外の執筆者でも同サイトにトンデモ記事がアップされている場合にはその記事へのツッコミも歓迎します。
◎ 多様性は大切です。 武者氏に対する好意的かつ稀有な意見も、議論や討論のネタとして尊重します。
◎ ここはドラマ自体を論評するスレではありません。 武者氏が絶賛している作品自体の叩きや、罵倒している作品への過剰な擁護は基本的にスレ違いです。 武将ジャパンの記事と無関係な作品叩き・擁護レスは、それらの作品の本スレやアンチスレにお願いします。
◎ 武将ジャパンは、記事への批判的なコメントを削除し、記事本文について卑怯なサイレント修正を日常的に行っている疑いが濃厚なサイトです。
 特に武者氏の記事についてはその可能性が非常に高いので、このスレにレスされる場合には、ウェブ魚拓(下記魚拓サイトの"//"の後のスペースに"m"又は"a"を挿入してください)やスクショなどのご活用を推奨します。
  https:// egalodon.jp/
  https:// rchive.is/
  https:// rchive.org/web/
※「Rock54(いわゆる目玉)」の対象となることがあるので、魚拓のURL記載は自己責任でお願いします。ひと工夫するのがオススメです。
※名誉毀損など、あまりにも悪質性が高い場合は、NHKや脚本家関係者などへの通報も考えてみてください。

―【データ保管庫のご案内】―
このスレではwiki形式で幾つかの内容をまとめた「武将ジャパンの武者震之助データ」というページ(下記URL)を作成しております。具体的内容は次のとおりです。ご活用ください。
(1)テンプレ(次スレのレス番1用)、(2)過去スレ一覧(次スレのレス番2用)、(3)関係サイト、(4)これまで採取された魚拓一覧(【その1】~【その12】)、
(5a)武者震之助用語辞典(一応完成分)、(5b)辞典(作業遂行中の項目)、(5c)辞典(項目立てしただけのもの)
https://seesaawiki.jp/w/amamasa/d/%c9%f0%be%ad%a5%b8%a5%e3%a5%d1%a5%f3%a4%ce%c9%f0%bc%d4%bf%cc%c7%b7%bd%f5%a5%c7%a1%bc%a5%bf

ー【前スレ】ー
【自我がない!】武将ジャパンの武者震之助part18【朝ドラレビューは遁走】
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1589362693/

126日曜8時の名無しさん2020/08/04(火) 08:27:17.67ID:sguuPkCf

127日曜8時の名無しさん2020/08/04(火) 11:51:29.22ID:seI+q+oo
喜びます

128日曜8時の名無しさん2020/08/04(火) 17:18:47.55ID:ccwya8EA
長月氏の後桜町帝記事が使い回されてましたけど、これって理由のあることなんですかね?
とにかくコメントも含めていかにもフェミ臭いもんで。

129日曜8時の名無しさん2020/08/05(水) 00:09:59.54ID:Azw63YWf
フェミ臭い

130元テンプレ厨 ◆I.hHf3nPw6 2020/08/05(水) 09:45:57.78ID:uOEQNihm
>>128
記事の使い回しが最近多いとはいえ、なぜ「後桜町天皇」なのか、不思議ですね。コメント欄によれば初出はちょうど4年前、4年経ったから虫干ししようということですかね?

「コメントも含めていかにもフェミ臭い」という評価には同意しますが、ガチフェミの方には記事の最後の部分は噛みつかれるかもしれません。
【引用開始】
たびたび「女性は子供を産んで一人前」「帝王切開は甘え。下から産まないと母性は生まれない」なんて話が出ますが、子供を産まなくても、母性にあふれた人はいるものだ……という最たる例が、後桜町天皇ではないでしょうか。
【引用終了】
私が妄想するガチフェミの方なら「長月氏は、女性を『母性』という概念で規定しようとするミソジニー的発想から脱却できていない」と言い出すと思います。

あと、コメント欄で「男社会ガー!」と言っている方がいますが、不妊症はともかく、「帝王切開や無痛分娩は甘え、通常分娩でなければ真の母親とはいえない」という男性はほとんどいない、もっぱら経産婦が言っていることだと思います。
まぁ、10年以上前に大淀町立病院事件や福島県立大野病院事件に関心を持った際に、私がネットで漁った情報の範囲に過ぎないということはご承知おきください。
尤もガチフェミの方なら「経産婦にそんなことを言わせているのは『所詮、女は子供を産む機械だ』と思っている男が多いから、つまり男社会が悪いのよ!」とおっしゃるかもしれませんけど。

131日曜8時の名無しさん2020/08/05(水) 21:11:34.70ID:d3WB5lf7
ガチフェミの方には噛みつかれる

132日曜8時の名無しさん2020/08/05(水) 21:52:54.69ID:wNEDVMvH
しかし、なんでフェミの人ってすぐ噛みつくんでしょうね。
みんながみんなそうではないでしょうけど、
結果的に女性やフェミのイメージが悪くなるばかりだと思うんですが。

133毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/06(木) 09:28:37.87ID:M1NjtNs8
>>128 >>130
えーとお二方とも分かって言っているのかもしれませんが、記事の最初の、

>元文五年(1740年)8月4日は、後桜町天皇が誕生した日です。

で、単に8月4日に再アップした、という理由だと思ったんですが。

130 の引用部分ですが、記事の内容から「女性は子供を産んで一人前」というのは「後桜町天皇は子供を産
まなくても国母として立派だった」と言いたいのだから分かりますが、何故帝王切開???後桜町天皇と何
が関係あると言うのだろうか(一応ウィキを見てみたら、日本最初の帝王切開は嘉永4年、1852年。後桜町天
皇は1740〜1813なので彼女の時代には帝王切開自体なかったようです)。もしかして長月氏が「女性は子供
を産んで一人前」「帝王切開は甘え。下から産まないと母性は生まれない」とか言われたのだろうか?

それで帝王切開に対する偏見ですが、男女ともにあるようですよ(以下長くなりますが)。

「帝王切開も立派なお産です」に思う、妊娠に至るあれこれ
h tps:// ote.com/8shi646/n/n04a6ab9a83ec  (初めの空欄にはtを、次の空欄にはnを入れて下さい)

【引用】
SNSで知人男性が「難産だったけど帝王切開に逃げなかった嫁を誇りに思う」と発言をしていて、本当に奥さ
まがかわいそうだと思ったのは最近の話です
【引用終了】

ということで、この男性は「帝王切開は甘え」と言う考えを持っているという事ですし。

※しかしなぁ、もしこれ嫁が帝王切開していたら、
「子供の発育が遅れた」⇒「お前が帝王切開に逃げたから」
「子供がかんしゃくを起こす」⇒「お前が帝王切開に逃げたから」
「子供が難病になった」⇒ 以下同文
という未来しか想像できなくて鬱。

続きます

134毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/06(木) 09:52:14.94ID:M1NjtNs8
>>133 より続き

これは女性からの偏見ですが、

帝王切開や無痛分娩では「良い母親にはなれませんか?【ママの詫び状 第4回】
https://lee.hpplus.jp/kurashinohint/808607/

【引用】
「無痛分娩? ちゃんとお腹を痛めて産まないと、子供をちゃんと愛せないっていうよね?」
「えっ、しかも計画分娩? 自然に任せないで、子供の誕生日を親が勝手に決めちゃって、星占いとか大丈
夫なの?(笑)」
     〜中略〜
その後も、ママ友の間や年上の女性、年下の未婚女性との会話などで、自分が当事者ではなくても何かとお
産の方法による母性差別を見聞きする場面はあって、他の女性を非難するときにわざと使ったりする人もい
た。不思議と、そういう人たちは勝手に「良い母親」ヒエラルキーを作って、あの人は誰々より上、あの人
は下、と順番をつけているようだった。女性は、こと「女である」ことに関して、他者に容赦なく牙を剥く
ことがある。牙を剥くというイメージ通り、そこには理屈ではない、動物的な何かがあるように思う。
【引用終了】

こちらはYAHOO知恵袋の
『帝王切開の人は 下から産んだ人より愛情が少ない』 と旦那が言いました。
という記事です。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12187611492

続きます

135毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/06(木) 10:41:31.94ID:M1NjtNs8
>>134 より続き

それで、【コメント欄で「男社会ガー!」と言っている方がいますが】というのはこれのことだと思いますが、

【一部引用】
匿名
2020/01/03 21:30

男社会だから、女性に対しての扱いが無神経なんです。
不妊症、帝王切開、女腹。
子供を作る努力をしなかっただの。
すべての、原因が女性にあるような言い方をされる。
男性が、原因のこともあるのに。
努力しても、なんとも出来ないこともある。

*****

この「すべての、原因が女性にあるような言い方をされる」というのが匿名さん的に何を指すのかは分かりませ
んが私がこの文章で思い出したのが、

なぜ、自民党政治家は失言を繰り返すのか? 「子どもを産まん奴が悪い」発言の根源的背景
https://www.huffingtonpost.jp/entry/ogasawara0304_jp_5c7cb648e4b0e1f776537ddb

ここにある政治家の発言を見ていると「すべての、原因が女性にあるような言い方をされる」ようにしか思えま
せん(子供を産んだら育てないといけないんですが。子育てには父親の役割も大きいはずだし、『女性が子供を
産み育てる』ためには政治家がやらなくてはいけないことがいくらでもあるはずだが、この人達の頭にはそれは
ない様である)。

しかもここにある麻生氏の「(自分は)子どもが2人いるので、最低限の義務は果たした」という発言には「そのた
めに頑張ったのはあんたの奥さんと周囲であって、あんたは精子と金しか提供していないんじゃない
の?(←暴言)」と言いたくなってしまう(麻生氏の言動から彼がイクメンとは思えないので)。

続きます

136毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/06(木) 11:12:38.72ID:M1NjtNs8
>>135 より続き

イクメンが見た桜田元大臣「子供3人」発言。政治家なら「子育てに前向きになれる」環境づくりを
https://hbol.jp/193677

【引用】
実際、夫が家事と育児に関わる世帯ほど、第二子が産まれるとの調査結果もある。内閣府の調査によると、諸
外国と比べると、日本の男性が育児にかける時間は突出して少ない。
【引用終了】

という事は「男性が家事、育児をした方が子供は増える」はずだが、政治家が「男性が家事育児を出来るよう
に、時間を増やすように考えていこう。制度を検討しよう」とか言っているのをあまり聞いたことがない。女
の子は割と子供の内から「家庭と仕事の両立を招来どうしよう」という事を考えていると思うが、男の子はそ
んなことを今でもあまり考えていないように思う。これからの時代(と言うか今でもそうだが)、男子が「家
庭と仕事の両立」を考えないと、子供の数は増えないと思う(もちろん少子化の理由はそれだけではない
が)。最も「男性産休」推進の動きはあるにはあるようだが。

雇用労働 男性産休などの男性育児参加対策を提言――厚労省研究会
https://info.shaho.co.jp/nenkin/trend/201803/3388/

続きます

137毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/06(木) 11:51:28.08ID:M1NjtNs8
>>136 より続き

それで無痛分娩ですが、

どうして普及しない?日本における「無痛分娩」の考察
https://koumu.in/articles/337

ここに色々書いてありますが、多分一番大きいのは最後に書いてある「自然分娩に対する神話が根強いから」
ではないかと思います。後以下のサイトにも同じようなことが書いてあるのですが、

日本人は「それぐらい、女がやるべき」をいつまで続けるのか
https://president.jp/articles/-/34617

【2ページ目から引用】
具体的な改善策は専門家の方に任せるとして、日本で生活をしていると感じることが一つあります。それは、
他の先進国と比べて、ニッポンの社会は「女性がラクをすることに厳しい」ということです。
【5ページ目より引用】
でも私は、ニッポンの世間がこれほどまでに無痛分娩に対して厳しい一番の理由は「女にラクさせたくない」
からだと疑っています。  
【引用終了】

このヘフェリンさんの記事のタイトルや中身だけ見ると「過激フェミ」「ドイツに比べて日本はー!!」の人
かと思われそうですが、ヘフェリンさんのツィッターと著書「体育会系 日本を蝕む病」を読んだものから言
わせてもらうと、ヘフェリンさんはドイツのことでも悪いことは悪いと言いますし、日本人女性に(と言って
もヘフェリンさんも日本人ですが)非があると思えばはっきりそう言う人なので、ここに書いてあることは自
分の体験上ドイツと日本を比べた上で【ニッポンの社会は「女性がラクをすることに厳しい」】と感じた、と
いう事だと思います。  

138毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/06(木) 12:20:53.71ID:M1NjtNs8
>>132

これは私が見ているフェミニストのツィッターで[と言っても(1)の方は自分でそう言っている訳ではありませ
んが]、特に攻撃的だと私が勝手に思っている人達の過去の体験ですが、

(1)
元の彼に勝手に合いかぎを作られ、潜入されてレ○プされて妊娠。

警察は恋愛上でのこととして取り合ってくれず。

中絶を迷っている内に流産。亡くなった子供のことを考えて号泣したら、看護師や医者に「なんで泣くの?自
分の行いの結果でしょ」と冷たい対応をされる。

掻爬法の手術をしたが、術中に麻酔が切れ、激痛で絶叫。

しかも「中絶は子供の殺人だから加害者だろう」と言われる。

(2)
・無理やりキスされたことがある
・尻に触られた
・胸をもまれた
・抱きつかれた
・好意を断ると逆切れして暴言
・無視しても毎日のようにLINEがくる
・ホテルに連れ込まれそうになる
・教えていないのに自宅前に現れる

※ちなみにこれらをしたのは全て違う男性だそうです。しかもこれをツィートすると「嘘をつくな」と言われ


続きます

139毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/06(木) 13:15:24.49ID:M1NjtNs8
>>138 より続き

さらに(2)の方はハーフですが、日本の男性に事細かくセ○クスの内容を聞かれたりするそうです。例として、

「ガイジンにサイズは負けるけど硬さは日本人の方が良いでしょ?」「何人が一番上手だった?」「俺ハーフの
子とやりたい」「夜は奔放なの?」「キスくらいなんとも思わないでしょ」

ということでフェミニストに限りませんが、ツィッターなどを見る限り、日本の女性は性被害にあっている人が
多く、そういうことがきっかけでフェミニストになったりすること。それからこういう体験をツィートしたりす
ると、「それはアンタが悪かったんじゃないか?」みたいなことを言って攻撃(まぁこういう事を言ってくる人
の中には善意で言ってくることもあるのですが、善意の分たちが悪いという事もあるので)されることも多く、
こういう体験を重ねていると、他者に攻撃的になったりするには仕方がないのかな、と思います。

こういうのを見ていて、武者氏も同じようなことがあったのかな?とも思ったんですが、上記のフェミニストに
比べて武者氏が意味不明なのは、「攻撃的になるのはいいとして、何故自分の嫌いなドラマに対してデタラメま
で言って八つ当たりするのか」という事なんですよねぇ。上記の方々は「自分の体験から今ある問題についてツ
ィートしている」訳だから攻撃もされるが、味方も結構いるのに対して、武者氏の場合、

武者氏自身が酷い被害を受けたことがある(仮にそうだったとしてですが) → 嫌いなドラマへの攻撃

という訳の分からないことになるので、武者氏は支持者が増えないという事になるのだと思います(まぁ少し
はいるのでしょうが)。

140毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/06(木) 13:33:20.69ID:M1NjtNs8
これは小檜山青氏の記事、 『るろうに剣心』ファンの心を揺さぶるSNK問題〜オマージュとパクリの境界線 
の文章ですが、

>これで終わりにしたいのですが、2020年代以降、デザインを一から見直さなければ危ういキャラクターが
>『るろうに剣心』にいます。巻町操(まきまちみさお)です。

>前述の通り、単行本でハッキリと『サムライスピリッツ』のナコルルがモチーフとされており、それだけな
>ら他のキャラと変わりはないわけですが、彼女には一つ問題がありました。「アイヌ模様の衣装」です。

>ドット絵の限界もあるため、サムスピ・ナコルルのアイヌ模様はかなり簡素化されています。
>和人がアイヌの模様を勝手に使う、しかも簡素化している時点で実は問題です。
>なぜならアイヌの模様は、武士の家紋のようにアイデンティティと直結し、非常に大切なもの。過去には、
>ある和装店がアイヌ柄の浴衣を企画し、抗議されて販売中止となった事例もあります。

>SNKのデザイナーやイラストレーターも、アイヌの模様にかなり苦労したようですが、後世、より的確に
>考証を行った『ゴールデンカムイ』では、その描写で非常に苦労をされていたようです。

>そもそもナコルルのマントも、考証としてどうなのか。疑念が残るばかりか、そのマントが巻町操にも流用
>されてしまっている。

>「いやぁ、SNKの時代考証に期待すんなってことですよ! 王虎もシャルロットもひどいもんじゃないです
か〜」

>確かに問題は巻町操だけではありません。王虎の辮髪はなんなんだ?
>レイピアは刺突武器なのにシャルロット斬撃の強さはおかしいだろ……。
>そういうツッコミもあるのですが、彼らは祖国ではマジョリティです。

>シャルロットはフランス貴族。王虎は清の漢族でした。
>マジョリティの考証ミスと、アイヌのような少数民族考証のミスは本質が異なります。
>要するに、ナコルルにせよ、ナコルルをモチーフにした巻町操にせよ【文化の盗用】に抵触する危険性があ
>るんですね。

>操はマントを出さない、デザインのアレンジで回避できる範囲内であると思います。
>しかしナコルルは、かなり厳しいとは思います。

>和人の雑なアイヌ文化盗用の一例として、教訓になるかもしれません。
>しかも、ナコルルは人気があり、作品によってはかなり強いため、アイヌへの差別ニュアンスがこめられた罵
>倒をする格ゲーファンもいるようです。

>そういう無神経かつ差別的な行為があると、ゲームそのものに大迷惑を与えかねません。

続きます

141毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/06(木) 13:53:27.90ID:M1NjtNs8
>>140 より続き

私は『サムライスピリッツ』のナコルルについては全然知らないので置いておきますが、巻町操のマントの模様
って何?その問題になっている「アイヌ模様のマント」を図示するか、著作権かなんかの問題があるならその問
題の模様だけでも見せてくれないと何が何だか分からないんだけど(ちなみに「巻町操 アイヌ」ネット検索し
てもそんな問題は出てこなかった)。

確か漫画『るろうに剣心』で巻町操が登場した時に、マント姿だったと思うが模様まで覚えていない(漫画も手
元にないし)。大体そのマントなのかもはっきりしないし。

武者氏もそうだが「武将ジャパン」はどうしてこんなに仕事が杜撰なのか?他者の批評の前に自分の所をしっか
りやって欲しい(経験上言っても無駄なのは分かっているが)。

142日曜8時の名無しさん2020/08/06(木) 14:24:25.84ID:RozrYL6E
>>141
本当に「わかんないならググれカス(もうこれで良いですよね?)」
ぐらいにしか考えてないんですね。

143元テンプレ厨 ◆I.hHf3nPw6 2020/08/06(木) 19:16:30.66ID:KndAJd3J
1 長月氏の記事の再アップの理由について
 これはご指摘のとおりと思います。ただし、8月4日に起こった歴史上の出来事については他にもありますので、4年前の同日にアップした記事の再利用というのは手抜きの極みですねw
 なお、長月氏には日付にちなんだ記事が多いようですが、本記事以外についても「再利用」がありそうな気がしてきました。

2 長月氏の記事の文末の解釈について
 私自身には長月氏が「母性」という言葉を用いたからといって目くじらを立てる気持ちはありませんが、「国父」「国母」という言葉に日常的な「父性」「母性」の観念を当てはめて解釈するのはどうでしょうか?
 再従弟で20歳も年下の光格天皇に対する上皇として、母親のように振る舞う必要があったことと「母性」という観念とは別のことであり、両者を結びつけるには長月氏の記事内容では不十分だと思います。
 なお、今うっかり「母親のように振る舞う」と申しましたが、これもガチフェミに噛みつかれそうな言葉ですねw
 身バレになっても困りますし、あるいはハッタリと思われるのも嫌なのでこれまで申してきませんでしたが、私には東京大学大学院で上野千鶴子教授のゼミに在籍していた年の離れた従妹がおります。
 もとから変な(個人の主観です)人間でしたが、上野ゼミを出てからはどうしようもない(野球観戦しながら読書しそうな?)人間になってしまいました。
 お蔭で現在は疎遠になってしまいましたが、私が「ガチフェミ」と申すときには彼女(及び彼女と交わした議論)のことを念頭においています。
 ということで「ガチフェミ」という言葉の捉え方が、毎度連投さんと私とで違うのかもしれません。

3 男性の帝王切開に関する認識について
 検索されれば帝王切開に否定的な発言をしている男性を見つけることはできるでしょうし、私もそんな人物が皆無だと申したつもりはありません。
 以上でこの件についての回答を終わってもよいかな?という気もするのですが、ご要望があれば明日にでも追加します。
 ただし、スレ違いの議論をするのは他の住人の方の迷惑になりますので、毎度連投さんの方でも格別のご配慮をお願いいたします。

4 その他の点について
 無痛分娩や攻撃的フェミニストに関すること等については、私の書き込みに直接関係することではないと思いますので、上記3と同様の対応とさせていただきます。

144日曜8時の名無しさん2020/08/06(木) 19:47:48.26ID:OMiuj6l5
最近「モナリザの戯言」を読んでますけど、
そこに出てくる敵役(?)が武者氏とダブる感じなんですよね。
例えばこのおばさんとか。

https://www.youtube.com/watch?v=vueLd_0gPzA

145毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/06(木) 20:46:28.21ID:M1NjtNs8
>>143
私もこの板で議論しようという気はないのでいいのですが、2点。

4の「無痛分娩」についてですが、長月氏の後桜町天皇の記事にも、記事のコメント欄にも「無痛分娩」とは誰も
書いていなくて、元テンプレ厨さんが、>>130 で、

>「帝王切開や無痛分娩は甘え、通常分娩でなければ真の母親とはいえない」という男性はほとんどいない、もっ
>ぱら経産婦が言っていることだと思います。

という文章で書いておられるだけなんですが。

後、攻撃的フェミニストに関することとは >>138-139 のことでしたら、>>132 の方に答えたものです
(138 にアンカーをつけています)。分かりにくかったかもしれませんが、130 について私が書いたのは、
>>133-137 までです。

146日曜8時の名無しさん2020/08/06(木) 21:15:44.80ID:OMiuj6l5
>>139
うーん、武者氏にしてみれば「トラウマがあるなら、なんでもかんでも怖くなるのはとうぜんでしょ?
あんたらはそういう経験がないからわかんないのよ!」と言うところなんでしょうかねぇ。

147日曜8時の名無しさん2020/08/06(木) 23:31:43.51ID:68EVszeC
武者氏ってこのタイプなんでしょうかね?

https://www.youtube.com/watch?v=u0prslPGI7k

148日曜8時の名無しさん2020/08/06(木) 23:42:19.53ID:jA5e3DqT
>>147
モブっぽい感じですかね?

149毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/08(土) 09:55:53.93ID:4YrLuQrz
>>146 真面目に返すと、「トラウマがあってなんでもかんでも怖くなる」なら嫌いなドラマだけでなく好きな
ドラマでもなるはずなんですけどねぇ。

これは長月氏の記事、<江戸時代のBL小説だった?十返舎一九『東海道中膝栗毛』が売れた理由とは>ですが、

>戦国時代は「武士の嗜み」だったBL。
>江戸時代には庶民にも広まっていたといわれているので、世相を反映した……んでしょうかね。

>弥次さん喜多さんは二人ともいわゆる”両刀使い”だそうで、物語中には女性がらみの話も出てきます。
>というかシモの話題はほぼ網羅しています。
>そっち系の話が好きなのは、皆さん、今も昔も変わらないんですねえ。

>あんまり詳細を書くとワタクシが干されてしまいそうなのでこの辺にして、他の要素も見ていきましょう。

ええ?つい最近の(というか多分再アップだと思うが)小檜山氏のポーリーヌの記事なんてエロエロ書きまくって
いるし、大体武者氏だってレビュー(?)でエロエロ言っているんだから大丈夫だと思うが。

しかし後桜町天皇の記事で「帝王切開は甘え。下から産まないと母性は生まれない」とか強引に関係ないものをつ
なげてくるセンスといい、まるで武者氏みたいだが「武将ジャパン」の執筆陣って似た者同士なのだろうか。

150日曜8時の名無しさん2020/08/08(土) 10:15:19.70ID:aSQaYZGR
>>149
まぁ、似たようなヤツらが偶然か意図的か徒党を組む、よくある話でしょう。
完全に思考がヤバい方向に振り切れている武者と小檜山、
主張が空っぽで言われるままにテキトー書いてる長月、
売名行為になると思っているのかこの流れを止めないどころか助長するトップの五十嵐、
危険度と細かい性格は異なれど「常識、倫理感がズレている」という点できっちり同類だと思います。

だいたい世の中の「不快感を覚える何か」が創作されるときは、
誰か一人がヤバイのではなく関係者全体がおかしいパターンが多いですし。
炎上中の少年漫画しかり、人気が急落したtwitter漫画しかり、怨嗟の声に溢れたアニメの続編しかり・・・。

151日曜8時の名無しさん2020/08/08(土) 12:42:20.82ID:7eTu5m/2
>>150
武者氏「あたしが嫌いな作品だってそうでしょ?
単に『坊主憎けりゃ』で終わる話じゃないの!」

というか、こういう風にあれこれ忖度(笑)するのもあんまり意味なさそうですね。
面倒になると「嫌いな作品を嫌いと言ってなにが悪いわけ!?
とにかく嫌いなものは絶対に見たくないし作って欲しくないし、
嫌いなものを見たらそれだけで倒れそうになるの!誰だってそうでしょ?
だいたいsnsの連中が・・・くぁwせdrftgyふじこlp」
とわめき散らすのが関の山なわけですから。

152日曜8時の名無しさん2020/08/08(土) 17:20:56.92ID:KWjRlTJx
そうそう、古いネタですが、
武者氏って豊田議員に同情するクチなんですかね?
じっさい同情的な人は(そんなアレな人でなくとも)多いですし、
男性が髪のことを指摘されたら怒るじゃないかとか書いてた気がしますから。

153毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/10(月) 03:43:16.40ID:AYqZpY8Y
<『るろうに剣心』主人公・緋村剣心が背負った「人斬りの業」にモヤモヤ> 魚拓

1ページ目 http:// rchive.is/DZXCa  2ページ目 http:// rchive.is/34uTv  3ページ目 http:// rchive.is/im1YR

(rの前にaを入れて下さい)

これは小檜山青氏の記事ですが、「るろうに剣心」は全てではないが読んでいるので(しかし何故今、「るろ
うに剣心」なのか?この前も一つ記事をアップしていたし)気になったことを何点か。

小檜山氏は「何故この作品は幕末ではなく明治なのか?それは幕末の政治を描きたくないからだろう」と書い
ていますが、この作品(もちろんジャンプ漫画らしく派手なバトルなどを描きたいというのはあるだろうが)
「幕末と言う時代を人斬り抜刀斎として生きた緋村剣心が、新しい明治という時代をどう生きたのか、どう自
分の人斬りという罪を償ったのか」ということを描いているのだと思んですが。

154毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/10(月) 04:31:53.75ID:AYqZpY8Y
>>153 1ページ目

>十代にして連続殺人犯であった――。
>緋村剣心のことを考えると、どうしてもそういう人物であることがアタマから離れてくれません。

>ふと、2013年大河ドラマ『八重の桜』の放映時に、こんな批判があったことを思い出すことがあります。
>「ヒロインの八重は殺人犯の狙撃手だ! そんな主人公を美化するな!」

>それを言い出したら、幕末や戦国作品は、とにかく当時の人物や世相を批判するだけのためにある、荒んだ
>作品になりかねません。

>八重は祖国防衛のため、自らの危険を顧みずに立ち上がった。
>一方、緋村剣心はどうだったか?
>人斬りとは【小攘夷】を行なっていた連続殺人犯です。
>【小攘夷】とは、日本の国力・外交に大打撃をあたえた「外国人および開明派を無差別に殺傷する」こと。

え〜と一般的に「幕末の人斬り」は【小攘夷】のために戦っていたのかもしれませんが、一応緋村剣心の場
合、動乱を終わらせるためという理由で師匠の比古清十郎と別れて、「自分が血を流せば新しい時代が来るの
なら」という理由で、長州藩の要人暗殺を請け負う人斬りになったということのはずだが(ここら辺読んでは
いるが記憶が不確かな部分もあるのでウィキを見ながら書いている)。それで人斬りを繰り返していたが、妻
と妻の許嫁を殺害してしまったことで(妻の殺害は剣心の意図したことではなかったが)、新時代が来たら人
は切らないという決意をしたんですが。そこら辺を省いて八重との比較は無意味だし、その書き方なら八重だ
って「連続殺人犯」になるだろう。

しかも『史実』の人斬りの悪いところを書きまくって、その上で剣心のモデルの河上彦斎に触れて、彦斎の悪
い所を書いて、さもそれが緋村剣心も同じかの様に書くという(彦斎は確かに緋村剣心のモデルだが全て同じ
ではない)。これ、武者氏が「西郷どん」でやっていたことと同じなのだが(史実の西郷とドラマの西郷は違
うのに、ドラマと史実の彼を混同するような書き方をして貶めていた)。

やはり「武将ジャパン」の執筆陣は似た者同士の様である。

155毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/10(月) 05:16:49.91ID:AYqZpY8Y
>>153 2ページ目

>剣心も幕末の怨恨で様々な敵と戦う羽目になりますが、それも自身の過去を考えれば当たり前なのです。
>剣心に対する怨恨が原因で、薫は何度も危険な目に遭いますが、悪役だけが悪いと思えないところが辛い。
>雪代縁が怒る気持ちがわからないでもない。

>まぁ、昭和の少年漫画では、ヒロインなんて誘拐されるためのような存在ですので、そこは指摘しても野暮
>なんですけどね。

剣心を恨んでいたのって雪代縁以外に誰かいたっけ?剣心は色々な敵と戦っているが「幕末の人斬り時代の恨
みを受けた」ってこれ以外にないような気がするんだが。

「明治政府を恨んでいた」という事なら志々雄真実とか、味方になったが相楽左之助とかいるが(志々雄は明
治政府には恨みはないと言っていたと思うが、体を焼かれ大火傷を負っているから恨んでいておかしくないだ
ろう)、剣心個人を恨んでいたというのは縁くらいしか思い出せない。

そして「剣心に対する怨恨が原因で、薫が危険な目に遭った」というのも雪代縁くらいしか思い出せない(危
険な目に遭ったことは何度かあったと思うが、剣心の怨恨がらみって他に思い出せない)。後「るろうに剣
心」は1994年(平成6年)開始なので一応「平成の漫画」である。さらにヒロイン薫は「誘拐されるためのよ
うな存在」ではなく(それなら「王家の紋章」のキャロルだろう。あまりにも連載が長すぎてこの頃全然読ん
でないし「少女漫画」だけど)、志々雄一派の本条鎌足と対決して勝っている(巻町操と二人で戦って、では
あるが)。

156毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/10(月) 05:29:03.41ID:AYqZpY8Y
>>153 3ページ目

>剣心の改心を示すシンボルが「逆刃刀」でしょう。
>人を斬らない――とてもわかりやすい構図ですが、鉄製の棒で殴る時点で殺傷可能です。
>というか歴史的に見ると、刃こぼれしない鈍器こそが実践的な武器でもありました。
>代表例が中国の狼牙棒です。

>むしろ打撲や骨折をもたらし、即死できないぶん、刀で斬られるより残虐かもしれません。
>鉄の棒で思いっきり殴られ、死なない方がおかしいのでは?と思えますが、まぁそこは達人の手加減という
>ことなのでしょう。

確かに『現実』はそうかもしれないが、剣心と闘う敵って基本化け物ぞろいなんだけど(ジャンプ漫画なのだ
から。小檜山氏は「るろうに剣心」を現実の人斬りをリアルに描いた作品だとでも思っているのだろうか?)。

157毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/10(月) 05:48:00.83ID:AYqZpY8Y
>>153 3ページ目

>剣心とは、元人斬りでありながら明治を生きていられるだけで、かなり幸運な人物です。
>ただし決定的に欠如しているものがあります。思想です。
>幕末という時代へ向かう中、日本に生きる人々は国家や政治への渇望を味わうこととなりました。

>渡辺華山らの投獄。水戸から沸騰した国学。尊王攘夷。ナポレオンへの憧れ。
>そうした思想は、明治以降も続きます。

>攘夷思想を捨てきれない人は、外国を見習う政府の方針に怒り。
>戊辰戦争で苦労した東北地方の人々は、政府のやり方や県令に怒る。
>剣心が生きている時代は、不兵士族、自由民権運動、ありとあらゆる思想が沸騰していました。
>日本史上でも極めて政治的な熱気が高まっている状態です。

>それが前述の通り、「政治的思想を抜きたいから、幕末から明治で」
>と編集部の方針で誘導した結果、おかしな点がいろいろと出てしまったのです。

>少年漫画フォーマットとして読み解けばすんなりと納得できたのに、なまじ近現代史知識がつくと、どうに
>も引っかかる点が増えてしまう。そういう宿命がある作品。

>だからこそ、和月先生も再筆というリファインを繰り返し、メディア化でも変更されるのでしょう。

続きます

158毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/10(月) 06:12:10.98ID:AYqZpY8Y
>>157 より続き

私は全て読んでいる訳ではないから(北海道編も全く見ていない)、見落としているところがあるかもしれない
が、剣心って基本「弱いものを助けたい」というのが行動の動機だったはずで、国学だの尊王攘夷だの「どう考
えているか」すら全然描かれていない筈なんだが。

小檜山氏が何をおかしい点と思ったのか良く分からないが、「攘夷思想を捨てきれない剣心」とか(河上彦斎は
そうだったはず)「自由民権思想に身を投じる剣心」とかが見たかったのだろうか?

>「北海道編」への期待をこめつつ、今後もこの作品を考察していければと思います。

いや、小檜山氏は「るろうに剣心」の良さとか面白さとか全く分かっている様には見えないので考察しなくて
いいです。

小檜山氏が「るろうに剣心」に否定的なのは、剣心が「長州派の維新志士」だったからだろうか。

159日曜8時の名無しさん2020/08/10(月) 08:56:34.81ID:81nJi4l2
>>153
魚拓お疲れ様です。
しかしこれ、武者氏が書いたと言われても信じますね。
内容ばかりか、文体までこうも似るもんでしょうか。
特にあの不自然な「〜しまして(文末)」「〜ではある」あたり。

160日曜8時の名無しさん2020/08/10(月) 10:03:31.11ID:ZRTwuq9X
戦国氏が小説を書き始めた。
https://novelup.plus/story/695307463

161毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/10(月) 11:55:29.02ID:AYqZpY8Y
>>160
初回のみ読んだのですが、戦国氏ってよく勉強してそうだし、真面目だなーとは思うんですが、具体的に何が?
と言われると困るんですけど、「文章自体が面白くない」んですよねぇ(これは私の感想なので他の人も同じ様
に思っているかは分かりませんが)。

例えば武者氏だと「こいつまーた馬鹿書いているよ!」とか「まーたデタラメを書いてるんだから!!」とかそ
ういう感情だけで(?)読んでしまえるのですが、戦国氏の文章ってそういう「感情に訴える」ものがないんで
すよねぇ。もちろん武者氏と同じになっても困るんですが。何か「読ませる力のない文章だな」と感じてしまう
んですよね。

162日曜8時の名無しさん2020/08/10(月) 12:20:47.52ID:q2qpFxBy
彼らの時代はほとんど終わっている。
間もなく起こる出来事が政府の力を再分配し、国民を解放するだろう。

【世回教師マITL-ヤ】 安倍夫妻をギロチン断頭台へ
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/asia/1586910745/l50

163日曜8時の名無しさん2020/08/10(月) 12:58:27.48ID:Ry/M8Auq
>>161
戦国さんの文章が今ひとつ面白く無いという点、同感です。
理由としては、「調べたことをそのまま膨大すぎる長文で書いているから」であり、
それが「あまりその分野に詳しくない人がいきなり専門書を読まされる」ような感覚に陥るからだと思います。
一見しただけで目が疲れるんです。
毎度連投様もおっしゃるように歴史を勉強しているという真摯さは強く伝わり、
その点では武将ジャパンの残りメンバーが束になっても敵わないレベルだと感じますが。

それと、おんな城主直虎放送時期くらいから時々ブログを覗いていましたが、
「お金が無い」「支援者が欲しい」「歴女続けられない」「なんであの人は売れてるのに・・・」
みたいな不満と恨みが定期的に綴られていて、その割にどういう行動(支援者対策など)を取っているのかよく分からない、
欲求と行動が凄く不釣り合いな人だと感じました。定期的に歴女卒業と復帰を繰り返しますし。

もちろん武者や小檜山のような思想レベルでおかしい人と比べるのは失礼ですが、
戦国さんもけっこう気難しくて不器用なタイプだと思えますし、それが文にでちゃっているんでしょう。

164毎度連投 ◆ZM3NZtfUU6 2020/08/10(月) 13:44:50.18ID:AYqZpY8Y
>>163
もしかしたらそういう「文章が面白くない」ということが、他の執筆陣に比べてPVが低いことにつながって「武
将ジャパン」で冷遇されることになってしまっているのかも。何せ武者氏のデタラメレビューをそのまま平然とア
ップする五十嵐氏が、冷遇する理由ってそれくらいしか思いつかないので。

165日曜8時の名無しさん2020/08/10(月) 18:40:15.44ID:AxCpGoIU
それにしても、「明治〜昭和期はプロレタリアがブルジョアに踏みつけにされる
暗い遅れた時代であり、その時代の政治家は経世済民とか言ってたけど、
一皮むけば庶民を支配することしか考えてなかった」と思い込んでる人って結構多いんですかね?
そういう人が「なんで渋沢栄一なの?その頃の人にするなら田中正造でも取り上げてよ!」
とか言い出すし、武者氏をそれこそ救世主のように錯覚してしまうんでしょうね。

あとmetoo云々については、武者氏は「古い時代の倫理観を尊重しつつ、現代の倫理観をうまく取り入れることだってできるでしょ?
八重とか真田丸とか直虎とかはそれができてるじゃん!」と言いたいんでしょうか?

166日曜8時の名無しさん2020/08/10(月) 20:12:27.78ID:ZRTwuq9X
戦国氏は現地へ行って写真を撮る人。(原稿を書くには、交通費等の取材費が必要)
小説は文字だけなので魅力を感じない。売れる小説にしたいなら、ゴーストライターが書き直して、挿絵画家が挿絵を入れないと駄目。

167日曜8時の名無しさん2020/08/10(月) 20:32:02.10ID:ZFYNN8DI
>>166
それは言い過ぎだと思いますよ。
念のため本人にはスクショを送付しておきました。

168日曜8時の名無しさん2020/08/11(火) 02:00:55.13ID:DOS7XXbs
武将ジャパン

169日曜8時の名無しさん2020/08/12(水) 10:51:12.27ID:sofaBRMg
それにしても、この版もずいぶんと過疎化したもんですね。
ある意味武者氏の「退き口」作戦が功を奏したんでしょうけど、
麒麟が放送再開したらどうなるんでしょうね。
いまさらエールには手を出さないか。

170日曜8時の名無しさん2020/08/12(水) 11:41:08.70ID:35/txm7t
関係者が監視してますからね。
下手なことは言えないですね…

171日曜8時の名無しさん2020/08/12(水) 12:21:41.61ID:P9B1wWA3
>>170
監視って、この版をですか?

172日曜8時の名無しさん2020/08/12(水) 19:00:40.02ID:59I9OtpQ
>>163
>「お金が無い」「支援者が欲しい」「歴女続けられない」
「お金が無い」=学生だから、ネット検索ではなく現地に取材に行くから
「支援者が欲しい」=あることを自分のためにやり続けるのは困難だから
「歴女続けられない」=親友にバカにされたから、親に3年と約束したから、社会人になるから区切り
ということらしい。
今日の「エール」でも、軍人に「なぜ戦うのか」と聞いたら「家族のため、友のため、国のため」と答えていた。
作家が書くのは「ファンのため」であり、ファンがいない作家は筆を折る。

173日曜8時の名無しさん2020/08/12(水) 19:03:09.94ID:59I9OtpQ
>>169
>それにしても、この版もずいぶんと過疎化したもんですね。
>麒麟が放送再開したらどうなるんでしょうね。
ここは大河板なので、再開して、レビューがアップされれば賑わうでしょう。

174日曜8時の名無しさん2020/08/12(水) 19:04:28.34ID:nN1ER2BX
>>172
これにも噛みつこうと思えばできるんですかね、武者氏>エール

175日曜8時の名無しさん2020/08/13(木) 00:46:53.74ID:MHgQWk6Y
武将ジャパン

176日曜8時の名無しさん2020/08/13(木) 02:28:01.79ID:cIlE5lLn
 戦国さんの欠点は3幕構成が上手くできてないこと。どうにも膨大な第一幕(設定)だけ書いて、話が展開していかない。
 そりゃ、歴史語るなら第一幕が大事なのはわかるけど、聞いてる側は二幕、三幕を聞きに来てる訳だから、そこが無ければファンになりようが無い。

 読ませたいなら一幕を取捨選択して、荒唐無稽で良いから二幕三幕展開させた上で、読者に更に調べさせるぐらいじゃなかったら、面白い歴史小説にはならないと思う。

 これを面白くするには、妻木祐子をタイムスリップさせて、明智光秀と恋愛させて明智軍記の底本を書くぐらいしかないと思うけど、それだと現代編が長すぎる。
 現代だけで描くなら、それは小説じゃなくて、疑似紀行文。どうするんだろうね。

新着レスの表示
レスを投稿する