【2012年大河ドラマ】平清盛 Part181

1日曜8時の名無しさん2018/10/25(木) 00:21:12.90ID:5/XOwHZf
■前スレ
【2012年大河ドラマ】平清盛 Part180
https://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1517382105/

●荒らしと思われるレスには各自スルー またはNGで対応
>>950以降の有志が次スレを立てる 
●スレ立て宣言と誘導は必ず行い 無理な場合はすぐに申告すること
●スレを立てられない人は 次スレが立つまでレスを控えるように

【2012年大河ドラマ】平清盛アンチスレPart28
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1356934811/

20日曜8時の名無しさん2018/11/11(日) 12:20:31.01ID:PtnW6TeS
>視聴者の求めている大河ドラマと、制作者側の意図がかみ合わなかったことが視聴率低迷の理由だろう。
>しかしながら、平均視聴率は低くとも名作と言われている『平清盛』などもある。
>有終の美を飾れるよう、『西郷どん』のラストスパートに期待したい。

niftyニュースより

21日曜8時の名無しさん2018/11/18(日) 00:34:09.32ID:aLJrYLPv
相変わらずツイッター界隈では盛況なのに、5ちゃん清盛スレはショボーンじゃダメだろ。
長文が自粛したら誰も書き込まないって、俺寂しいよ。
俺抜きで盛り上がっておくれ。俺は他スレで専守防衛。もっともその必要すら昨今はほとんどなくなってしもうた。
放送後6年を経て、クオリティ大河清盛は間違いなくいよいよ認知されつつある。

22日曜8時の名無しさん2018/11/18(日) 11:07:10.38ID:rZ7LWsi6
おもどりなさいもんせ

23日曜8時の名無しさん2018/11/18(日) 19:33:48.65ID:im31KuYR
本郷和人、糖尿病だったんだね。
BSプレミアムで再放送していた、
偉人たちの健康診断 「越後の竜・上杉謙信 死の謎に挑む!」
で自分で告白していた。薬を飲んでいるとか。

24日曜8時の名無しさん2018/11/20(火) 01:27:17.61ID:ejIWdjwh
>>21
通しで見ると大傑作。

あの埃ぽい空気は犬の視界に映る景色。巻き上がる土ボコリを上げて、地べたを這いずり回る犬たち。やがて砂塵の中から沸き上がったそれは、ツワモノたちの群像だった!

興奮と感動。泣いたよ。

25日曜8時の名無しさん2018/11/20(火) 08:27:22.96ID:v2BaJFea
安いエサ
そーか学会
アベの犬

26日曜8時の名無しさん2018/11/20(火) 09:46:27.36ID:QTcjFASf
>>25
アンチはハウス!

27日曜8時の名無しさん2018/11/20(火) 15:54:05.46ID:nLONJ6JU
通して見ると傑作...言い換えると長大なスパンで俯瞰しないと本当の真価は分からない。
このような率直な意見を受け止めると、大河というフォーマットに依拠する観点からは
藤本女史の脚本は問題視されても仕方ない。
しかし、世の中の清盛批判は、そのような次元を遥か下回る下劣なものに終始していた。
このことを強調しておきたい。

28日曜8時の名無しさん2018/11/20(火) 15:58:07.03ID:L2P+/fHd
そもそも大河ってのは偉人の一生を描いているから
全話見た上で評価するものだからな

29日曜8時の名無しさん2018/11/20(火) 16:17:06.99ID:nLONJ6JU
時代を超える発想をもった偉人と、彼が生きた混迷する時代相に迫るために採る手法が、
時代認識を欠如し前後左右の繋がりを欠くアドホックな1話完結型ドラマで良いのだろうか?
執拗なまでに縦横時空間の意味を探求し、そこで創起した事象を連結することを志向した清盛こそが、
真の王道大河だと思う。
逆に言うと、王道大河なるものは清盛を除いてほとんど存在しない。
なのでベスト1ではなくオンリー1大河と呼んでいる。

30日曜8時の名無しさん2018/11/20(火) 16:27:23.23ID:2AtjY7GB
>>29
アドホックとは?

31日曜8時の名無しさん2018/11/20(火) 16:35:46.91ID:LUMNYsrp
でんでん現象ここに極まれり

32日曜8時の名無しさん2018/11/20(火) 17:27:25.74ID:2AtjY7GB
縦横時間軸をいうなら変形大河の「花の乱」、「炎立つ」も登場人物と時代背景をフォーカスする使い方ができていたな。
後者は壮大な範囲で。第三部では、残念ながら清盛その人は語られるだけで出てこなかった。
なお、本放送時は「人形歴史スペクタクル 平家物語」の清盛がアバンタイトルで出たが、その後、松ケンも見に来たという六波羅蜜寺の坐像に置き換えられている。

33日曜8時の名無しさん2018/11/20(火) 20:25:08.64ID:KeMqS8rJ
>>30
テレ東で土曜日夜9時からやってる番組でしょ
知らないの?

34日曜8時の名無しさん2018/11/21(水) 08:21:10.06ID:HB8ulSFI
>>31
頭わるそう

35ad hoc balancing2018/11/21(水) 12:40:32.57ID:rgjmhpt7
ここでは事案ごとの(各回の見せ場限りの)断片的な盛り上げシーンという意味。
残念ながら西郷どんの手法はまさにコレ。
ところが驚くべきことに、その最たる大河が、「小ネタのシークエンス」に終始し、
線的描写を欠いてネット民をして「キター」と煽るばかりの平清盛なのだそうだ。

36日曜8時の名無しさん2018/11/21(水) 16:59:42.05ID:QTe2LRtM
>>30
たとえば無線LANのピアツーピアモードのこと。
巨大なシステムやネットワークの構築による対応ではなく、臨時的・一時的またはその場しのぎの対応をすること…
と解釈しましたけど。

37日曜8時の名無しさん2018/11/21(水) 17:13:16.87ID:QTe2LRtM
>>29
> 時代認識を欠如し前後左右の繋がりを欠くアドホックな1話完結型ドラマで良いのだろうか?

いま放送中の「西郷どん」をアドホック大河と評するのは、おそらく的を射ている寸評だろうけれども、
あれもまた大河のうちだ。残念ながら、近年の日本のドラマ番組はああいうスタイルが増えている。
日本の視聴者の視聴習慣が変わってしまったことにたいするNHKなりの現時点のアンサーだろうね。
ただし、その試みが成功したとはとても言えない。

しかし、激動の19世紀後半の、時代の巨大な潮流に押し流されていく人生を送った西郷隆盛とは、
よく考えてみれば実はアドホックな人物だったかもしれない。聖人化される前の西郷のいとなみには、
しらべてみれば結構いいかげんなところがあるから。

38日曜8時の名無しさん2018/11/23(金) 22:16:17.82ID:XqJp0LB1
今やってる落語ドラマ、岡田頼朝くんの進化した姿が見られるみたいね。
一度も見てないが全部録画しているのでこれからボチボチまとめて見ます。

39日曜8時の名無しさん2018/11/23(金) 22:52:41.42ID:oGwi6Ko7
あの八代八雲のおどろおどろしい口調、むしろ退化している。

40日曜8時の名無しさん2018/11/24(土) 21:49:44.55ID:50DZDY8E
まだよく知らんけど、それは岡田マ氏に気の毒では?頼朝とはキャラが全然違うでしょ。
流刑後の頼朝は、「すべてを失い蝕まれた源氏の貴種」。ゼロから再出発し「もう人間やめた」が基本モード。
そのような苦境から再出発して、徐々に眼光鋭い源氏棟梁頼朝へと成長していった岡田頼朝を演じた岡田マ氏を
高く評価している。大河清盛における頼朝の位置付けは、まさにこういったプロセス描写が核心をなした。
ところが、歴史上の頼朝に最も寄り添う描写であるにもかかわらず、例によって「奇を衒ったデタラメ頼朝」
と腐されたのだった。

41日曜8時の名無しさん2018/11/28(水) 00:25:16.51ID:o2XZCvjz
>#大河ドラマで好きな架空キャラを教えてくれ #平清盛 兎丸 まさか禿に殺されちゃうとは、あの展開は悲劇すぎて泣けた

最近、大河どころじゃない事態なので、書き込む気力が湧かないところ、これを読んで久しぶりにわが意を得たり!
何度も検証したので委細略するが、兎丸の登場、展開、終末を振り返える毎に、これほど考え抜かれたオリキャラはかつてなかった
と断言したくなる。

42日曜8時の名無しさん2018/11/28(水) 00:30:20.75ID:lWbumXXt
公明党と創価学会は氏ねよ

43日曜8時の名無しさん2018/11/28(水) 00:50:55.15ID:o2XZCvjz
この悲劇の核心は、兎丸と禿たちが「不幸な孤児」という(平安末期の京に欠かせぬ社会問題)一点において「下層民のナカマ」だったことにある。
その後、清盛の腹心に取り立てられ、支配層の一員となり上昇した兎丸の油断は、ここから生じたのだった。

毎度のことながら、初回でチラッと出てきただけの朧月(お前たちこそが盗賊だー)からの長ーいパースペクティブをもつこの結末は、素晴らしいとしか表現できない。
とうとう清盛と決別せざるを得なかった兎丸は、無念の死を遂げた(彼を殺したのが清盛の父忠盛だ)父朧月が求めた庶民的正義の体現者であり続けたのである。
これもまた、バリエーション豊かに大河清盛を特徴づけた「志の継承」の一場面だろう。

44日曜8時の名無しさん2018/11/28(水) 00:51:19.32ID:o2XZCvjz
>>42
御意

45日曜8時の名無しさん2018/11/28(水) 01:10:26.86ID:9i1nDwky

46日曜8時の名無しさん2018/11/28(水) 01:12:32.32ID:9i1nDwky

47日曜8時の名無しさん2018/11/28(水) 01:18:09.70ID:StU2GSmt
アベのケツ
ペロペロ舐める
ガッカイ員

48日曜8時の名無しさん2018/11/28(水) 17:48:52.49ID:9RV1PojK
やることが
ネトウヨ以下の
公明党

49日曜8時の名無しさん2018/11/29(木) 00:48:20.43ID:EjK41YGJ
DVD再販されたから、Blu-rayの再版もくるかと思ってたのになあ。なかなかこないねえ。

50日曜8時の名無しさん2018/11/29(木) 17:54:00.77ID:17nHU5Rz
>陣内孝則さんいわく <大変感動的な心に沁みる脚本> !
#ちりとてちん #平清盛 #ちかえもん の #藤本有紀 さん脚本 #居眠り磐音 楽しみ

51日曜8時の名無しさん2018/11/29(木) 21:39:27.00ID:9FILlYDJ
BSプレミアムの「英雄たちの選択」で平治の乱の映像が使われててわろた

52日曜8時の名無しさん2018/12/01(土) 21:16:27.61ID:Bdf76RuF
「そなたが誰と何をしようと、もはや私の心にはさざ波一つ立たぬゆえ」

言葉とは裏腹に動揺ありありの鳥羽朕が心の波を流しながらタマちゃんに別れを告げた
あの場面を思い浮かべてしまった>最新芸能界離婚事情

53日曜8時の名無しさん2018/12/01(土) 21:21:39.57ID:SkU+zl8Z
>>52
カイオウのセリフのパクリ。

54日曜8時の名無しさん2018/12/01(土) 22:21:54.66ID:w/QxLEgy
なんだそれ?とググったら、北斗の拳か。
部分的に見たけど記憶にない。それはそうと、
お前はもう死んでいる!ーこの水戸黄門の印籠みたいな決め台詞を思い出して、
平治の乱一騎討ちで清盛が義朝を突き放したフレーズに事寄せたことがある。
なお、このセリフ自体は、おそらく古今東西の文学に頻出する類の定型フレーズにすぎない。
清盛がパクったのなら、北斗の拳もパクった、、、そういう循環関係にある。
百田某のパクリとは違うのだよハアト。
平安のファムファタールたまこと鳥羽朕物語もまた妖しい魅力を放った。

55日曜8時の名無しさん2018/12/01(土) 22:54:51.80ID:qikh+hSa
創価はもう死んでいる

56日曜8時の名無しさん2018/12/01(土) 23:58:28.50ID:Phi4DyWo
海賊王に俺はなる

57日曜8時の名無しさん2018/12/02(日) 02:24:33.07ID:GVXgzn7Q
即位日の休日は賛成だが違憲の儀式の日の休日は反対
笠井政策委員長が表明

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-12-01/2018120102_01_1.html

58日曜8時の名無しさん2018/12/02(日) 10:40:00.71ID:q9YofmC/
政教一致だからなーんも言えない
日本会議の肛門なめなめ創価学会

59日曜8時の名無しさん2018/12/02(日) 11:57:01.87ID:JzAEGtyX
連投キモいよ

60日曜8時の名無しさん2018/12/02(日) 14:44:49.86ID:lHvdwtw7
そんなにソーカと代々木が好きなのならばそれ関連。ただし8割スレチ



ようつべで見られる1976年ソ連共産党大会にけるインターナショナル斉唱が凄い(中共のはダルで聴いてられない)。
まだまだこの頃の壇上には、ハンガリーとプラハを押し潰した泣く子も黙るメンツが勢揃い。
ブレジネフ(書記長)、スースロフ(赤い枢機卿、キングメーカー)、コスイギン(首相)、グロムイコ(外相、ミスターノー)、アンドロポフ(鬼のKGB)、
ポドゴルヌイ(元首)、キリレンコ 、グレチコ(国防相、元帥)、ユスチノフ(次期キングメーカー)、マズロフ、ポリャンスキー (後の恫喝日本大使)、
グリシン(モスクワのドン)、シチェルビツキー(ウクライナのドン)、クナーエフ(カザフのドン)、クラコフ(クレムリンのプリンス)。
それにお客様のホーネッカー(東独)、そしてお馴染みカストロ。
このうちポリャンスキー はこの場で解任。マズロフ、ポドゴルヌイと一時は次期後継者と噂されたキリレンコ はまもなく失脚、左遷。
プリンスクラコフも2年後謎の死。シチェルビツキーはチェルノブイリがらみで自殺。

こういうの見ちゃうとそれこそ「学芸会」に見えてくる、アベと愉快な一味たちが乗っ取った日本の政治って。
武士はもちろん、平安の公卿たちが繰り広げた権力闘争も、議論するフリすら捨てた今みたいにヌルくないよたぶん。
結論:大河清盛は「学芸会」ではあり得ないし、ブレジネフ末期のソ連のような「老人支配」を排して若手中心となった後半も、
彼らの頑張りによりそうはならなかった。立派。

61日曜8時の名無しさん2018/12/09(日) 15:33:08.54ID:vg5srTxi
久々見たらまーたやってたんで転載

まだやってんのアホウヨババアども。
好奇心に溢れ血気盛んな清盛は、未熟であってもお前らのような阿保では決してなかった。
このような「無頼の高平太」に対し、好きにせよと突き放しつつも厳しくも暖かく成長を見守り続けた
包容力抜群のパパ、それが忠盛だ。
遂に自分を超えたと認識した時(高野山血曼荼羅回)、忠盛は断固として清盛を後継者に指名した。
この素晴らしい棟梁交代劇を主題とした「さらば父上」は、数ある神回の一つである。
廃嫡?馬鹿なのババア※

※親に反抗した歴史上の人物は、皆廃嫡となったそうだ。
ならば信長は、(少なくともドラマの信長は)、何故、歴史上の偉人として名を残しているのだ?

62日曜8時の名無しさん2018/12/10(月) 11:59:30.01ID:kEAQbJk+
藤本に幕末を書いてほしかった。昨日の北村と青木の演技を見てそう思った。

63日曜8時の名無しさん2018/12/10(月) 12:55:30.55ID:H/i8O4f1
>>62
今年の大河はいろいろ残念すぎる大河だったんで、なんらかの反動が来年以降起こると思う。
それに来年の大河は現代劇だし、長編時代劇を制作する予定も聞いてない。
としたら、藤本さんにチャンスを与えられる可能性はかなり高いだろう。
噛めば噛むほど味が出る脚本を書いてくれる人は、この国には数少ない。吉報を待とう。

64日曜8時の名無しさん2018/12/10(月) 19:41:04.69ID:ZeB1L2wu
北村といえば、北村一輝に大久保をやって欲しいな。

65日曜8時の名無しさん2018/12/10(月) 19:43:55.33ID:ZeB1L2wu
「おいが政府じゃ」

「ここはわしの世じゃ」

66日曜8時の名無しさん2018/12/10(月) 22:47:01.81ID:1tYx+yT7
もう一度やって欲しいが、依頼条件として「もっと緩く、もっと柔に」がつくと思う。
それでは女史の驚異的な論理力なかんずく俯瞰力は発揮し得ない(女性特有のきめ細かな
感性以上に感嘆するのが論理的な彼女の頭脳)。
西郷どんPのように「エンタメでよろしく」ならば断って欲しい。

67日曜8時の名無しさん2018/12/14(金) 19:13:27.96ID:CRS8faYS
>大河ドラマはあくまで歴史に着想を得たフィクションだから必ずしも現実に忠実であるべきとも思わないけど
>何時ぞやの火縄銃持ち出して西部警察ばりに銃撃戦やってる織田信長については最高にハイだぜといった感想だったな。
>あれの後だと平清盛の「海賊王に俺はなる!」なんてまだ許容範囲。

定番すぎる書き込みをまたまた読んでしまっての感想。
いつも思うんだけど、初めての戦勝に高揚して、あまつさえ生涯の盟友となる海賊の領袖を捕獲して意気揚々と凱旋した青年清盛のはっちゃけた戯言を、
こいつらマジで受け止めてマジレスしてんのかよ?
なんでこれが致命的な大河清盛の欠陥なの?いまだに大河清盛攻撃の上で最重要視されるマターなのが解せない。
教えてくれよ!(昨日の敵の属性と一体化することでの今日からの盟友関係が成立したことについては、何度も述べた)。

68日曜8時の名無しさん2018/12/14(金) 20:06:22.98ID:IwWgOVm2
>>67
許容範囲って言ってるむしろ清盛擁護の発言に
なぜか噛みついちゃってる長文さん草

69日曜8時の名無しさん2018/12/14(金) 20:24:51.02ID:CRS8faYS
ああ知ってるよ。もっと普遍的な話で持ち出した。

70日曜8時の名無しさん2018/12/15(土) 07:06:17.78ID:mtMai2ge
昭和元禄落語心中が終わった。
山崎育三郎はさすが舞台出身。芝居も歌も上手い。西郷どんで歌っているだけある。

新着レスの表示
レスを投稿する