殺人者である戦国大名を主役にするのはいかがなものか

1日曜8時の名無しさん2018/06/19(火) 09:33:35.37ID:extcvE6/
戦国大名なんて殺害の限りをつくした人ばかり。
それを英雄化するのはいかがなものか。
もっと平和的な主人公を!
坂本龍馬とかね。

17日曜8時の名無しさん2018/06/25(月) 07:11:31.78ID:wy/FqUOT
負け戦は娯楽大河にしようがない
戦国はどっちが勝っても同じ日本人だし日露は勝ったので許されてる

18日曜8時の名無しさん2018/06/26(火) 09:39:32.83ID:6Wb8dJ2c
>>14
大義名分なんて建前

武将たちが戦ったのは自分のため。

戦を嫌って出家する武将もいたわけだろ。

自分のために人を殺したのはやっぱり推奨できないよ
卑弥呼とか主人公にした作品は面白いかもね。
八重の桜とか、人殺しじゃない大河もあるし。

19日曜8時の名無しさん2018/06/26(火) 10:21:00.17ID:1EK/BcLg
>>1
武器を売りまくって金儲けした死の商人の坂本龍馬は英雄視していいのか?
コイツが売った武器で大勢の日本人が殺させてるんだけど???

20日曜8時の名無しさん2018/06/26(火) 17:29:10.84ID:qkZu/mSY
>>18
八重はバンバン撃ち殺してるよ。それでちょっと悩むシーンも確か、あったし。

21日曜8時の名無しさん2018/06/27(水) 11:00:04.77ID:OeIEiRtA
戦時下では人を殺しても合法です。犯罪者ではありません。

22日曜8時の名無しさん2018/06/27(水) 22:58:22.91ID:uI9XNRk8
現代的価値観でしかものを見られない1は馬鹿だろ

23日曜8時の名無しさん2018/06/27(水) 23:25:02.30ID:HBMT3O+P
>>20
そのせいか八重は大河ドラマ史上の女性の登場人物の中で 一番直接に人を殺している という説がある

24日曜8時の名無しさん2018/06/27(水) 23:34:05.12ID:mNOkLFM+
>>23
今までの女性主人公は戦場に出てる人の方が少ないからだね。
出てなくても毒殺とかあるか。

25日曜8時の名無しさん2018/06/28(木) 15:52:48.30ID:6rnU4DGf
別に殺人鬼が主人公でもいいじゃないか。
昔からピカレスクものとか、フィルムノワールとか、ダークヒーローものとか、
悪人が主人公のフィクションはたくさんある。

26日曜8時の名無しさん2018/06/29(金) 08:29:08.49ID:PRkiZ/EQ
ドラゴンボールだって
北斗の拳だって
人をたくさん殺している物語だ。
でも名作扱い

27日曜8時の名無しさん2018/06/29(金) 10:35:48.42ID:C87/0Z41
あ〜、これ大河にしてほしかった題材なのに!
なんでよりによって松潤なんだよ、
ちゃんとアイヌへの弾圧とか悲劇を描いてくれるんだろうな?

松潤「北海道」命名の探検家・松浦武四郎役でNHKドラマ主演
2018年6月29日6時0分 スポーツ報知

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180628-OHT1T50272.html

NHKは28日、「嵐」の松本潤(34)が同局の北海道150年記念ドラマ
「永遠のニシパ〜北海道と名付けた男 松浦武四郎〜」(19年春放送)に主演することを発表した。
かつて「蝦夷(えぞ)地」と呼ばれていた地を1869年に「北海道」と命名した探検家・松浦武四郎の半生をドラマ化。
NHK札幌放送局が制作し、大石静氏が脚本を手掛ける。NHKのドラマは約6年ぶりとなる松本は
「150年という節目のタイミングで、このような意義のある作品に参加させていただけることを光栄に思います」と背筋を正す。

 武四郎は幕末から明治初期にかけて諸国を歩いた男で、
とりわけ蝦夷地の風土や地理、アイヌの文化を広く紹介し守ろうとした功績があり、北海道にとってかけがえのない人物。
「ニシパ」はアイヌ語で「愛する人」という意味だ。歴史上の人物を初めて演じることになる松本は
「この作品を通して、アイヌの人々の文化、北海道の歴史を視聴者の皆さまに感じていただけたらうれしいです。
僕にとってとても大きな挑戦になると思います」と決意を語った。

 武四郎と心を通わせるアイヌの女性・リセは女優の深田恭子(35)が演じる。
今年8月から道内で撮影がスタートする。

28日曜8時の名無しさん2018/06/29(金) 10:52:22.58ID:vWKOUDqy
古今東西だよ
権力者が英雄譚として戦史とかを記録させて権力の正当化を行ってきた
それを現代人は物語的に消費してるだけだよ
偉人なんてもんでもない

29日曜8時の名無しさん2018/06/30(土) 07:05:40.83ID:mnjU6CZM
>>24
以前別のスレでも書いたけど

武田信玄の側室が女武者として戦場に付いていったのは 創作らしいからね

織田信長の正室の濃姫は本能寺には居なかった 史実の濃姫は 斎藤道三が死去した時に実家に返された という説が歴史研究家の間では一般的らしい
緒形直人主演の信長では 濃姫は本能寺に居なくて信長の死後も生き延びている

30日曜8時の名無しさん2018/06/30(土) 13:41:35.73ID:54WBQaeA
ホントNHKはホリプロばかりだなw

31日曜8時の名無しさん2018/07/01(日) 06:50:38.90ID:v42YmmS5
くだらん歴史研究者だ

32日曜8時の名無しさん2018/07/01(日) 07:09:26.89ID:y40Ltk58
ホリプロは大河を破壊しておいてよくいけしゃあしゃあとしていられるよ

33日曜8時の名無しさん2018/07/03(火) 09:52:38.19ID:OzD5Wa3C
主人公がすごく悪くてかっこよく描かれている大河があってもいい。
主人公がいいものすぎる

34日曜8時の名無しさん2018/07/04(水) 10:36:51.25ID:8BPOpLv7
最近の大河は主人公がニッチすぎる

35日曜8時の名無しさん2018/07/04(水) 11:18:40.03ID:5cMq6VIf
大河はマスでコケて低迷してるけどな

36宇野壽倫(青戸6-23-21ハイツニュー青戸202号室)の告発2018/07/04(水) 20:58:51.01ID:LbGazWd0
色川高志(葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103号室)の告発
色川高志「文句があったらいつでも俺にサリンをかけに来やがれっ!! そんな野郎は俺様がぶちのめしてやるぜっ!!
賞金をやるからいつでもかかって来いっ!! 待ってるぜっ!!」 (挑戦状)

■ 地下鉄サリン事件

     オウム真理教は当時「サリン」を作ることはできなかった。
     正確に言えば 「作る設備」を持っていなかった。
     神区一色村の設備で作れば 全員死んでいる。「ガラクタな設備」である。
     神区一色の設備を捜査したのが「警視庁」であるが さっさと「解体撤去」している。
     サリンは天皇権力から与えられた。
     正確に言えば オウム真理教に潜入した工作員が 「サリン」をオウムに与えた。
     オウム真理教には 多数の創価学会信者と公安警察が入り込んでいた。
     地下鉄サリン事件を起こせば オウムへの強制捜査が「遅れる」という策を授け「地下鉄サリン事件」を誘導したのは
     天皇公安警察と創価学会である。
     天皇は その体質上 大きな「事件」を欲している。
     オウム科学省のトップは 日本刀で殺された「村井」という人物だ。
     村井は「サリン」授受の経緯を知る人物なので 「日本刀」で殺された。

      http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/20150224

37日曜8時の名無しさん2018/07/05(木) 10:30:43.29ID:7v5AIeyW
宮本武蔵なんて殺しまくりじゃないか。

38日曜8時の名無しさん2018/07/05(木) 11:11:04.14ID:7kv4AB8B
キムタク主演の宮本武蔵では高僧が武蔵を非難するシーンがあったな
何故吉岡一門との決闘をやって大勢斬ったのか、何故戦いを避けなかったのかと

39日曜8時の名無しさん2018/07/06(金) 12:32:10.05ID:5PwR/tcO
いまの風潮だよね、
殺人者をもちあげてはいけないっていう。
時代劇とかでもその風潮が指摘されるようになったってこと?

40日曜8時の名無しさん2018/07/06(金) 16:15:35.56ID:iPqxV0W0
一方でキムタク版宮本武蔵のラスト近くで沢庵和尚が巌流島の決闘に肯定的な話をしたシーンがあった
僧侶の台詞とはとても思えず唖然としたのを覚えている
うろ覚えだが、萬屋錦之助主演の映画版宮本武蔵のラストで、巌流島から帰る武蔵が「刀は所詮武器か」と言うシーンがあって、戦いの虚無感を醸し出していたのと対照的だった

41日曜8時の名無しさん2018/07/07(土) 09:34:48.37ID:adlwWH+D
しかし戦国時代は今とは価値観が違うからな
殺し合いをしなければ生き残れなかったところは大目に見るべきかも。
平和な日本で大事件起こして罪ない人をたくさん殺した麻原とは違うかも?

42日曜8時の名無しさん2018/07/07(土) 12:09:39.28ID:TWZskpgD
>>40
>所詮武器
八重はこの点を描いて無かったな 後半いつの間にか平和主義者になってたし

>>41
これ日本の歴史教育の欠陥だよね
領土問題でもそうだけど 当時の人々の行動を今の平和ボケの感覚で判断している

43日曜8時の名無しさん2018/07/07(土) 12:25:54.68ID:sQCKK7wt
戦国大名とかただのヤクザだろ

44日曜8時の名無しさん2018/07/07(土) 13:51:48.77ID:vLe8x5cP
>>43
全然違うよ
あくまで食うためのシノギとしては暴力を振るうヤクザ者と
暴力の行使そのものが存在価値でありアイデンティティな戦国武将を一緒にしたら
ヤクザが可哀想だ

45日曜8時の名無しさん2018/07/07(土) 14:07:02.82ID:QFq83sU7
>>42
平和ボケ平和ボケってこれが近代国家であり経済繁栄だっつーの
もしこの地位転落して最貧国とかに逆戻りしたらすぐだぞ
お前の望みのヒャッハー世紀末くるで

46日曜8時の名無しさん2018/07/08(日) 00:35:22.84ID:0n/0ZD3j
戦国時代か江戸時代かは判らないが昔の戦場絵の中に雑兵が庶民に乱暴狼藉をしてる光景が描かれていた
これを描いた絵師が何を伝えたかったのか考えてしまう
戦国の世では価値観が違うのは確かだろうが、その当時でも戦渦の悲惨さは充分認識されていたと思う

47日曜8時の名無しさん2018/07/08(日) 06:11:18.67ID:Pd+mXY+m
人気の真田幸村でさえ人をバンバン殺しているんだよな。
豊臣のため、主君のために尽くしたのは立派だけど。
彼が下手に頑張らなければ豊臣側もあっさり降服していて
大坂の陣もあんなに大惨事にならず巻き込まれる人もいなかったのかな?
いわゆる彼は太平の世から戦乱の世に逆戻しした逆賊だしな。

48日曜8時の名無しさん2018/07/08(日) 07:47:32.75ID:vGT+6QeU
>>47朝廷が勧告した和議を拒否したのは家康




三河の田舎侍の分際で天皇に唾吐くクソ野郎が徳川家

49日曜8時の名無しさん2018/07/08(日) 08:15:04.52ID:+NkRb381
>>48
冬の陣の時なら既に徳川と豊臣の間で和平交渉が始まってるから、外野にはお引き取り頂いただけじゃなかったっけ?

50日曜8時の名無しさん2018/07/08(日) 08:23:17.49ID:tiebtBan
「力が無ければ全てが虚しい 力が無ければ全てが無意味だ 力こそ正義だ」

「ルールは常に征服者の都合で決まる そのルールに従うのがイヤなら力を持て」

「征服者の決めたルールを守るのは 弱者だけだ」

「歴史は勝者によって作られる 勝者によって書き換えられる」

「 愛は平和では無い 愛は戦いである
武器の代わりが誠実(まこと)であるだけで
それは地上における もっとも激しい厳しい 全てを捨ててかからねばならない戦いである
我が子よ このことを覚えておきなさい   」

51日曜8時の名無しさん2018/07/09(月) 23:32:50.24ID:msEl2NLH
>>26
フィクションとノンフィクションは違うよ。

52日曜8時の名無しさん2018/07/10(火) 00:34:16.29ID:1/eAKdgd
銀行問題業界ゴト潰レル?職員イル?
虐待死刑スタッフ以外ニグループマイナス経常ケタチガイ災熱湯薬害毒死多繋ガル看後死
100件以上介護保険税金ムダ泥棒マダ殺ッテマス100オツムオムツ借金漬ケ棺桶型国家
森友ノロウイルス焼肉嘔吐虐待スイッチ押死耶手ゲローン戦争ソンポ部死テルン盗難
郡大老害林本モヤシテa麻薬王振戦違反重々ヤットストレス足ダシ爆発公害山口炉ウドモヤンキーノ種死ネ世
https://potato.5ch.net/test/read.cgi/welfare/1461959989/

53日曜8時の名無しさん2018/07/11(水) 09:55:54.08ID:GTP5BWWp
池田大作って100年後くらいには大河ドラマの主人公になってそう

54日曜8時の名無しさん2018/07/13(金) 12:16:13.91ID:6yAtsBLa
殺人はエンターテイメント扱い

55日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 14:18:34.52ID:/a/sPqK1
必殺シリーズのことかー

56日曜8時の名無しさん2018/07/14(土) 19:27:50.16ID:oAedNivQ
>>54
>>55
マンガだが ゴルゴ13 もね  主人公が殺し屋

57日曜8時の名無しさん2018/07/15(日) 01:35:56.47ID:xSpqhUV5
破れ傘刀舟や桃太郎侍も斬りまくるヒーローだな
時代劇の武士で斬らない主役はぶらり信兵衛道場破りとかかな

58日曜8時の名無しさん2018/07/17(火) 09:28:49.94ID:LZvckN4W
「ひとりの死は悲劇だが、多数の死は統計にすぎない」って言った人がいたよね

59日曜8時の名無しさん2018/07/18(水) 09:27:02.84ID:uiCRGtUk
ヤクザが主役の映画とか受けてるし、
どうなってるんだか。

60日曜8時の名無しさん2018/07/18(水) 18:25:38.48ID:Oqu0QU6D
>>59
お前の頭がおかしいだけ

61日曜8時の名無しさん2018/07/18(水) 21:01:37.96ID:7HvR6xNu
清水の次郎長は時代劇の主役に何度もなっているが、史実で社会貢献を相当行った人物として知られているから、渡世に生きた人の中では別格扱いもむべなるかな

62日曜8時の名無しさん2018/07/19(木) 02:49:57.02ID:t9obFqJs
言われてみれば 武将や大名って
人の命を奪っていたよね?
親・兄弟・親類ですら亡き者にしていたからね

戦と殺人は違うとか 当時と現代の
価値観や文化や時代が違うと
言われればそれまでなんだけど

63日曜8時の名無しさん2018/07/19(木) 06:39:28.10ID:aYk5vvmB
>>62
当時と現代とでは命の重みや価値は違うのではないかと思われます。

64日曜8時の名無しさん2018/07/19(木) 20:16:40.23ID:W1LJFEEF
では誰が主人公なら
いいわけ?
武士じゃない文化人を主人公にすればいいの?
千利休とか松尾芭蕉とか?
過去には黄金の日々ていう商人が主人公のドラマがあったけどね。

65日曜8時の名無しさん2018/07/19(木) 23:55:38.15ID:Qnc7dqtc
洋画もみんな殺人者ばっかじゃない?

66日曜8時の名無しさん2018/07/20(金) 06:50:59.35ID:ta2sGPD0
二宮尊徳を何故大河でやらないのか
日本人で知らぬ者はなく、戦とは無縁で農政に尽くした人物

67日曜8時の名無しさん2018/07/20(金) 21:20:40.25ID:GfhZtLsb
>>62
>兄弟

最近でも独裁者の弟が外国にいた兄を暗殺した殺人事件がありましたよね 

新着レスの表示
レスを投稿する