改めて観ると良い大河     

1日曜8時の名無しさん2012/07/08(日) 10:07:58.18ID:ihU2t+En
太平記

276日曜8時の名無しさん2014/05/16(金) 19:13:55.32ID:m88eOkXz
改めてみると、という意味では
KING OF JIPANGやね

277日曜8時の名無しさん2015/02/20(金) 23:00:43.87ID:7nFByTQl
何で山河燃ゆは無かったことになってるのかね
難しい題材だから?黄金の日々もいいのにな
幸四郎何気に凄いと思う。

278日曜8時の名無しさん2015/04/12(日) 19:32:29.17ID:z115110N
>>277
山河燃ゆは今やったらウヨサヨ連中がぎゃーぎゃー煩いだろうな。
若いときの幸四郎半端ないね!息子も好きなんだけどやっぱレベルが違う。
娘も一度は大河主演しても良かったかもね。

279日曜8時の名無しさん2016/01/29(金) 20:17:43.89ID:wBoCGnwr
「炎立つ」は大河ドラマ史上トップクラスの名作。
史実と登場人物が大河史上トップクラスで複雑。リアルタイムではコンサイス人名辞典をフルで活用しながら見た。

今の時代はウィキペディアがある。ウィキを積極活用しながら見ると、このドラマの
際立った面白さがよく理解できる。

280日曜8時の名無しさん2016/01/29(金) 21:04:01.58ID:ylptH7Cj
>>277
山河燃ゆは完全版DVD−BOX出たね

281日曜8時の名無しさん2016/01/29(金) 21:05:53.49ID:YqY+cBDv
>>272
写真のイメージに合わせると、トミーズ雅にやらせにゃいかなくなるよw

282日曜8時の名無しさん2016/01/29(金) 21:21:55.29ID:nqXJ2oqO
>>225
それは一貫して名作

283日曜8時の名無しさん2016/01/29(金) 21:51:53.78ID:+c1npMh0
北条時宗

284日曜8時の名無しさん2016/01/30(土) 18:45:28.19ID:ojncjpdZ
>>110
秀吉の後半は改めて見るとこんなにつまらなかったっけって思った。
信長が生きてた頃は今見ても神作品。

285日曜8時の名無しさん2016/01/30(土) 19:50:04.88ID:oQJmigBN
炎立つ

286日曜8時の名無しさん2016/01/31(日) 03:53:48.20ID:9ZEnvV1m
信長だろうな。

当時はトレンディ俳優総出演の軽薄そうに見えたキャスティングと
何となく暗い雰囲気が日曜夜の時間帯に合わないようなきがしてたが
改めて見直すと桶狭間後の地味な美濃攻略を丁寧に描いてるし
終盤の次第にモンスター化して孤独の中に狂気をはらんでいく過程がなかなか真に迫ってた。
田向脚本の大河の中では佳作だと思う。

ただやっぱ見ていて気が滅入るので日曜の夜に見たい番組だとは思わない。

287日曜8時の名無しさん2016/02/01(月) 11:50:35.49ID:rvSNkHdj
隋天最強

288日曜8時の名無しさん2016/02/02(火) 01:04:42.30ID:G6K4pR6I
功名が辻

289日曜8時の名無しさん2016/02/02(火) 09:26:14.61ID:RgSri07b
利家とまつは今の基準では重量級大河だろう

290日曜8時の名無しさん2016/02/02(火) 10:15:31.63ID:RMwUIvRS
葵徳川三代。

291日曜8時の名無しさん2016/02/02(火) 17:42:37.68ID:sxopLLzM
>>272-274
組は、ファンの過大評価とアンチの過小評価の幅が大きすぎてきちんとした評価が出来なくなってる感じ。
予想通り丸もそうなったな。

292日曜8時の名無しさん2016/02/03(水) 16:10:49.89ID:8AYN95Du
日野館にお蕎麦食べに行ったり函館五稜郭にも出かけた幕末好きだけど
組! は香取と山本が「歳!」「こんどーさん」とか言い合いながら
(別にBL支持者目当ての演出でも無かったのだろうが)
ふざけて抱き合うようなふざけたシーンが序盤にあったので
あの調子がもうダメだった

最終回で野際陽子の近藤・母に「近藤勇! 良く頑張りました!」とか
処刑場近くの場?とかで叫ばせちゃうような小芝居臭さも受け付けない
自分は新宿や下北の小劇場の芝居好きだったけど、
そんな感じをテレビ画面でみたいとは思わなかったし

293日曜8時の名無しさん2016/02/03(水) 16:18:19.01ID:8AYN95Du
スレタイに沿ったこと言わなきゃね

放送当時は良く時代背景も判らずの観てたので混乱した「太平記」だけど
大阪、南河内を訪問することが増えて南朝に関わる寺院や
楠公に関する寺社、四条畷等々を走ると親近感もわき
もう一度時代を俯瞰する意味でも見たみたいと思う

「信長」は菊地桃子の帰蝶や若村麻由美のお鍋の描写が妙で面白かった
一部に人気のあるマイケル光秀が追い込まれていく様子も見どころで
もう一度ゆっくり見たい

294日曜8時の名無しさん2016/02/03(水) 19:17:19.91ID:+2NMCETa
>>272
その理論で言うなら土方はメロリンQにやらせなきゃいry

295日曜8時の名無しさん2016/02/12(金) 23:16:10.88ID:DEJGIr/R
功名が辻

296日曜8時の名無しさん2016/02/12(金) 23:42:32.78ID:lWPS/Rbn
北条時宗

297日曜8時の名無しさん2016/02/23(火) 21:24:17.81ID:bCSEy7hv
おんな風林火山は今観るとよくできてるわ・・・

武田信玄(石立鉄男)・織田信長(隆大介)・織田信忠(松村雄基)
上杉謙信(山下真司)・北条氏康(梅宮辰夫)・北条氏政(石田純一)
徳川家康(国広富之)・武田勝頼(美木良介)・武田義信(志垣太郎)

このキャスティングだけでも今の大河よりよっぽど重厚

298日曜8時の名無しさん2016/03/06(日) 17:23:18.82ID:OGuQjkGR
花の乱に1票入れときます。
リアルタイム放映時は中学生で、退屈で糞つまらん話だと思ってたけど、
年食って録画みてみたら、いいわあコレ。

299大河好き2016/03/10(木) 21:13:12.93ID:3jFB0xXC
草燃えるに1票、本放送の時は潔癖な中学生だったから陰謀と裏切り連続にドン引きだった。でも今見ると黒すぎる松平義時も更に黒い藤岡三浦もアマデウス、モーツァルト並みに一極集中型天才で政治能力が全然ない国広義経も皆魅力的。

300大沢《加齢臭》たかおR2016/03/13(日) 20:19:45.09ID:yB5A0CfR
歌って踊れる二代将軍ひろみGOのつるっぱげが見どころだった

301日曜8時の名無しさん2016/03/15(火) 18:07:19.27ID:F5xFXEjL
黄金の日日の緒方秀吉の血をブハッと吐いて死ぬシーンはトラウマだわ

302日曜8時の名無しさん2016/10/10(月) 18:22:45.98ID:8082vhbr
おんな太閤記

303日曜8時の名無しさん2017/01/23(月) 20:13:57.14ID:qTUCE8P9
花の乱だな
見る人間を選ぶけど
もっと評価されていい大河

304日曜8時の名無しさん2017/01/24(火) 00:49:34.96ID:GcpSIug0
「花の乱」。あのテーマ曲が流れてくると涙腺が緩むのを禁じ得ない。

305日曜8時の名無しさん2017/01/24(火) 01:01:06.68ID:OWuTbaME
>>292
真田丸に比べれば新撰組は結構まともに見える。

306日曜8時の名無しさん2017/01/24(火) 01:30:40.10ID:GcpSIug0
石治少や近藤勇のような死に方が理想だわ。
信長や龍馬、義朝は突発過ぎて嫌。

307日曜8時の名無しさん2017/01/26(木) 03:49:21.88ID:lZcP5tPY
……………………




直虎の井伊家といえば彦根城(天守閣広場から眺める)

https://www.youtube.com/watch?v=QGa8AkcQ6-M

……………………

308日曜8時の名無しさん2017/01/26(木) 11:30:42.22ID:mLkFFp/J
八重の桜

放送当時はそれほど好きだったわけではないがその後の大河のだらしなさと
改めて見返すと隅々まで丁寧に作られていたのがよくわかる
評判の悪い明治編も、その後の花燃ゆに比べればしっかりと作られていた事に気付かされた

309日曜8時の名無しさん2017/03/27(月) 17:00:45.99ID:JyZPBWvt
信長
リアル放送時に隋天がうざすぎて切った
改めてみてもやっぱ隋天さえいなければ・・・と思ったけど
見続けていくうちに隋天なしじゃつまらないと思うようにさえなった

310日曜8時の名無しさん2017/03/27(月) 17:06:32.87ID:+vZ8WSEZ
シエ

NHKの美術さんの腕が一級品だったね

311日曜8時の名無しさん2017/03/27(月) 17:52:35.25ID:n6MWUyRZ
発売当時酷評されていたのにいつの間にか名作扱いされているゲーム
http://itest.2ch.net/echo/test/read.cgi/gsaloon/1485831563
当時は酷評されていたが後年再評価された漫画やアニメ
http://itest.2ch.net/tamae/test/read.cgi/csaloon/1487758468

そのときは叩かれていても後年再評価される作品って結構多い。
ビートルズとかも当時の親からはうるさい音楽だとか批判されていたらしいが
今じゃむしろ静かなくらいの曲だし。

312日曜8時の名無しさん2017/03/30(木) 20:59:53.38ID:sfCVD1hD
>>278
篤姫は最初は松たか子にオファーをしたらしい。

313日曜8時の名無しさん2017/03/31(金) 01:43:08.77ID:wn8DoshC
時宗は改めてみると設定がおかしすぎる

時輔だけが目立ってるがそれ以外にも時代的にとっくに死んでるはずの
奴が当たり前のように出てる 年齢設定がおかしいというのが多すぎる 
マイナー時代の宿命だろうか・・・

314日曜8時の名無しさん2017/05/08(月) 18:42:39.33ID:8t8h8a6C
花の生涯

315日曜8時の名無しさん2017/05/08(月) 21:31:22.87ID:ZxmpFI7p
名作カテじゃないけど見直して意外にいいのは功名が辻かな。
スイーツ大河の草分けのように言われがちだけど
血なまぐさい戦シーンもけっこうちゃんと描けているし
司馬遼太郎の戦国作品群からエピソードを抽出して繋いでるから
歴史の苦手な脚本家が適当に書いたようなものとは土台が違う。

義経も悪くないんだろうが、主人公の中の人の台詞回しに耐えられず
二〜三回で諦めたので見直しても無理そう…

316日曜8時の名無しさん2017/05/09(火) 02:20:39.23ID:rLq033jM
スイーツ大河の草分けは「おんな太閤記」
でもこれはまだまだ名作の域だった

スイーツが本格化したのは「利家とまつ」からで、
司馬ファンの脚本家が書いた「功名が辻」はこれよりもずっと出来は良いと思っている

317日曜8時の名無しさん2017/06/10(土) 22:51:35.63ID:adCETNPs
そして天地人で完全に壊れると

318日曜8時の名無しさん2017/06/10(土) 22:53:30.81ID:4rRV4uGS
直虎

319日曜8時の名無しさん2017/06/10(土) 22:56:50.12ID:qVaaNWNF
>>318
改めてみるまでもなくひどいだろ!

320日曜8時の名無しさん2017/08/17(木) 01:44:35.79ID:nSlYNNYQ
後20年以上もすれば直虎も見直される時代が来るのだろうか?
ないとは言い切れないが、その前に大河ドラマ不調で打ち切られていたりしてなw

321日曜8時の名無しさん2017/08/17(木) 10:28:46.19ID:LBKZq3G7
>>316
「おんな太閤記」は女が目立つ大河だけどスイーツではないだろ
むしろスイーツとは対極の位置にあるような

まあ単に 女大河=スイーツ大河 って意味で使っているのならその通りだが

322日曜8時の名無しさん2017/08/25(金) 21:48:54.09ID:5MY+hnTm
>>308
芸スポ版にも書いたけど 八重の桜は
会津編を ジェームス三木   京都編を 三谷幸喜 か 森下佳子
八重の銃撃戦パートを無名でもいいから ガンアクションが書ける男の脚本家

これでやってたら神大河になってた。
信者には悪いが 山本むつみの脚本は眠くなる。

323日曜8時の名無しさん2017/08/25(金) 23:31:16.29ID:d75P2NRV
>>321
おんな太閤記はどうしても寧々の目線だから歴史的イベントは早送りされがちだったな。
戦までの経緯や軍議も殆ど無く物足りない人は多いと思う。
功名のようにダブル主演にしてもよかったかと。

324日曜8時の名無しさん2017/08/26(土) 23:16:09.73ID:ZObbtYMy
>>322
森下を過大評価しすぎだと思う

325日曜8時の名無しさん2017/08/28(月) 08:09:02.16ID:setK46Zc
花の乱かなぁ

326日曜8時の名無しさん2017/09/27(水) 22:16:42.47ID:vhthkPCN
オリンピックの話がどうしようもない大河になることだけは確実だろう

新着レスの表示
レスを投稿する