最近の大河がつまらないのはいい脚本家が居ないから [無断転載禁止]©2ch.net

1日曜8時の名無しさん2017/04/17(月) 21:40:08.54ID:MU9EbJG3
田向さんやジェームス三木さんみたいな骨太の物書きはいないのかね
三谷やクドカンじゃ話にならんよ!

328日曜8時の名無しさん2020/04/26(日) 20:02:16.72ID:cZMLvpjs
何かこう、くどくどしいよね。やたら詳しすぎてテンポがぬるい。

329日曜8時の名無しさん2020/04/27(月) 15:06:21.33ID:sMxOPnwG
昨日の麒麟
久々に切れのある大河
こういうのを待ってた

330日曜8時の名無しさん2020/04/27(月) 15:12:39.48ID:T0os4hwt
>>329

13.2% ← 男くさい話

13.8% ← 終盤に駒の添い寝(視聴率アップ!)

15.0% ← ガッツリ駒!帰蝶!(視聴率アップ!)

13.7% ← 信長登場、男だらけの話(視聴率ダウン)

15.0% ← 帰蝶!煕子!(視聴率アップ!)

16.5% ← ガッツリ駒!伊呂波!帰蝶!(視聴率アップ!)

14.3% ← 男くさい話(視聴率ダウン)

14.6% ← 駒!伊呂波!帰蝶!煕子!(視聴率アップ!)

15.7% ← 駒!伊呂波!帰蝶!煕子!(視聴率アップ!)

15.4% ← 男くさい話(視聴率ダウン)

14.9% ← 男くさい話(視聴率ダウン)

視聴者は正直

331日曜8時の名無しさん2020/04/28(火) 12:32:40.71ID:HrrSjrmB
風林火山放送後
再放送に耐え得る大河が出てこなかった。
今年は今のところ合格

332日曜8時の名無しさん2020/04/28(火) 16:28:13.27ID:igsd6kLX
>>331
ガイジ乙

333日曜8時の名無しさん2020/04/29(水) 09:52:39.84ID:P0zDWau8
時代劇にジャンプ要素ぶっこむと凄くつまらなくなるよ(友情努力勝利的な)
努力はセーフかw

334日曜8時の名無しさん2020/05/02(土) 11:39:49.03ID:vJFqVHda
>>333
清盛のことか

335日曜8時の名無しさん2020/05/02(土) 12:13:04.66ID:U7n+Sopl
柴咲コウさんの昨夜のこのツイート、早くも削除されているようだ。
://twitter.com/natsuhikowatase/status/1255977598724661248?s=20

https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

336日曜8時の名無しさん2020/05/02(土) 12:14:44.34ID:72vMOocu
>>333 >>334
漫画脳のお前らにはちと難しすぎたな

337日曜8時の名無しさん2020/05/02(土) 20:15:57.20ID:hJSZB4Ke
>>336
難しいというかうすら寒かった

338日曜8時の名無しさん2020/05/21(木) 06:01:43.91ID:vVbQlyOM
まず、今の若手中堅で名前で視聴者を呼べる脚本家ってのがいないよね
かつての橋田壽賀子、倉本聰、山田太一みたいな

今50歳以下の脚本家の名前挙げろって言われても全然出てこない

339日曜8時の名無しさん2020/05/21(木) 10:25:06.92ID:6c29cI55
脚本家もあるが、NHKが関連本でも儲けようとして、原作のある大河を作らなくなったのが、作品の小粒化に繋がってるような。
戦後生まれの原作者は、堺屋太一、高橋克彦、火坂正志、林真理子といるが、いづれの場合もNHK出版絡み。
安倍龍太郎、山本兼一、葉村凛、宮城谷昌光等の本格派の世評の高い作品でそろそろ作って欲しい。
戦前派だが、池波正太郎、吉村昭、藤沢周平、津村陽もまだ原作になってないし。

340日曜8時の名無しさん2020/05/28(木) 20:48:02.29ID:nRZMcc/G
学校の作文の時間に先生の言ってた「重複を避けろ」が良くわかる。信長自身の
口から母との確執みたいなことが語られて、弟との会話でも、またさらに母本人との
対面でもまた同じようなことを言うと・これはどれかを省略しないとくどいw

341日曜8時の名無しさん2020/05/29(金) 10:26:15.36ID:UHHErLNu
プラス
イケメンやイケレデばかりののっぺらぼう

342日曜8時の名無しさん2020/05/29(金) 10:45:08.44ID:3ryo8iC8
脚本家の名前だけで見ようと思わせる人がいなくなった
出演者の顔面レベルが落ちた

343日曜8時の名無しさん2020/05/29(金) 20:11:59.48ID:o9DMrDvf
>>342
顔面はいいが芝居が悪いのか演出が悪いのか顔芸に力入れすぎだと思う
声の抑揚だけで雰囲気作ったりとか皆無

344日曜8時の名無しさん2020/05/29(金) 23:32:29.33ID:1dqo752z
昔は顔芸どころか、顔も見せずに背中だけで演技して魅せてたのにね

345日曜8時の名無しさん2020/05/31(日) 15:18:39.04ID:B1tgyGg8
>>342
顔面レベルというより
芸能人に一番必要な魅力オーラが低い

346日曜8時の名無しさん2020/06/22(月) 22:56:25.28ID:mCJckeKn
佐藤慶 川谷拓三 高品格 樹木希林
美男美女というわけじゃないけどオーラであったり色気であったり滲み出るものがあったと思う
今はここらへんの役回りをお笑い芸人でまかなうからどうも薄っぺらく感じる

347日曜8時の名無しさん2020/06/23(火) 22:16:46.54ID:d29SJ4QQ
昔もお笑いから補充してるがな
伴淳とか

348日曜8時の名無しさん2020/07/08(水) 23:51:20.92ID:7Mm3OQ7I
ちょっと極端な言い方だが、今の大河は例えば関ヶ原だったら関ヶ原の回になって
初めて関ヶ原っぽいシーンを見られるんだが、昔はそうじゃなく関ヶ原の前々回、
いや、その5話くらい前にはもうそれを連想させるようなシーンがあるんで、
だからどの回を観てもおもしろい。

349日曜8時の名無しさん2020/07/09(木) 14:21:44.18ID:mORGtm09
>>348
積み重ねがあったね
裏付けというか
近年の大河はそれがないのにやたら持ち上げたり不自然

350日曜8時の名無しさん2020/07/09(木) 22:56:18.98ID:sADzzzxr
>>348
清盛全部、八重の会津戦争とか、ジェームスのようにいきなり始まる昔はよかったー
とはまるで次元が異なるプロセス描写が見られますよ 大笑い

351日曜8時の名無しさん2020/07/19(日) 05:39:20.42ID:e/8YGW+R
逆だろ

352日曜8時の名無しさん2020/08/12(水) 22:02:50.09ID:w9zbUoKo
>>1
脚本家とPと出演者が
ホモ枕とコネと癒着とカルト宗教で決まるから。
千の脚本と万の役者からオーディションしろ。
あ、オーディションも枕と在日コネとケツアナで決めるから無駄だったな^_^

353日曜8時の名無しさん2020/08/27(木) 06:51:27.49ID:z9ecIR8o
オリジナル原作も危うい

354日曜8時の名無しさん2020/09/13(日) 20:44:56.76ID:u1FDbdg5
まちゃあき以外
あんた誰レベル

355日曜8時の名無しさん2020/11/26(木) 20:49:33.87ID:ZHOUMexx
昔の大河を見ると、薄くだけどメイクしてるよね男の役者も。考えてみたら当然と
言うかね、どんな名優でも歴史上の人物しかも大物を演じるとなると演技の力量だけ
では流石に限界があるから、そういう特殊効果的な協力が必要になってくると・・

356日曜8時の名無しさん2021/01/16(土) 09:19:18.01ID:1jsnX9D2
子供のパート無理して入れなくてもいいと思う派

357日曜8時の名無しさん2021/01/16(土) 09:20:16.36ID:1jsnX9D2
↑子供の頃

358日曜8時の名無しさん2021/02/03(水) 11:25:27.68ID:7yZQMRqe
>>339
プロデューサーも幕末や安土桃山みたいな描きやすい安易な設定に胡座かきすぎだと思う
江戸中期とか室町後期みたいな描き辛いジャンルに挑戦すべき

359日曜8時の名無しさん2021/02/13(土) 17:12:20.34ID:nQFfxvcB
>>356
ガイジかな

360日曜8時の名無しさん2021/02/14(日) 20:07:32.66ID:QmYbnm3y
ツレじゃないんだから目見て話ししちゃいかんわな。。。
なんで現代とごっちゃにするんだろ?

361日曜8時の名無しさん2021/02/14(日) 20:13:22.73ID:QmYbnm3y
あと例えばトヨタの社長と日産の社長が会話する場面になって章男さんなんて呼ぶか?って
トヨタの幹部等が章男さまなんて呼ぶか?って
ホント馬鹿っぽい

362日曜8時の名無しさん2021/09/08(水) 16:22:33.72ID:THyiHPZK
>>358
過去大河とできるだけ同じことをしたくないならそうするべきだよね。絶対に。
ただもし安土桃山をするなら、例えば信長が浅井・朝倉から逃げ帰るときに秀吉が
しんがりとかさ、そういうの「またこれ?」て思われるの恐れず何回でもやれば
良いんだよ。それを何回もって思われたくないならほんと他の時代をやれって思う。

363日曜8時の名無しさん2021/09/08(水) 22:19:17.44ID:hnMk3glk
まともな脚本家がいないし
若手もいないし

364日曜8時の名無しさん2021/09/26(日) 09:56:12.09ID:tGUMijKR
>>363
>まともな脚本家がいない

 正確には 戦争を描けるまともな脚本家がいない
朝ドラでヒットしても大河ドラマでダメなのは それが大きい

365日曜8時の名無しさん2021/09/28(火) 07:36:47.81ID:fT4YTNWS
その中での風林火山は奇跡

366日曜8時の名無しさん2021/09/28(火) 10:11:44.79ID:a3xxF9Nh
逆にその風林火山がヒットしなかったのが、大河のホームドラマ化を加速したとも言える

367日曜8時の名無しさん2021/09/28(火) 12:24:50.89ID:fT4YTNWS
だな
大河は脚本もキャストも濃密で熱くないと
全てがもやしっこレベル

368日曜8時の名無しさん2021/09/28(火) 13:12:33.17ID:Uy24jSF5
大森美香は最高じゃないですか!!!!!

369日曜8時の名無しさん2021/09/28(火) 21:39:02.89ID:wxoeV/li
ホームドラマを見下しているのは家族愛に欠け共感性にも乏しいからだよ

370日曜8時の名無しさん2021/09/28(火) 22:31:07.22ID:jG8/6WoZ
清盛長文だが
風林火山にホームドラマが無いかと問われれば、武田家の濃い跡継ぎ争いを見るまでもなく、
そんなことはない。
ただ主人公勘助周りでは、ありにはあったが他の大河と比べて希薄だ。
しかし、これはつまるところ、勘助が素性の知れぬ一浪人であったからに他ならず、
これをもって(ホームドラマだらけの昔は良かったーはもとより)昨今の「ホームドラマ化」を腐すとか、
まさに笑止千万だろう(昔よりホームドラマ成分が高いについても、何ら実証はされていない)。
しかも、例の「姫しゃまー」にも欠けるところはなく、これもまた大河通常運転にすぎない。
なお、大河平清盛の「ホームドラマ」は、歴史物語と文脈を離れて構成展開さることがなかった点で、
まったく次元を異にした(とりわけ腹違いの息子たちの確執は、忠盛そして清盛平氏が織りなした歴史
のエポックメイキングであり続けた
ー清盛vs家盛、頼盛。重盛vs時子&宗盛)。

371日曜8時の名無しさん2021/09/28(火) 22:36:41.65ID:jG8/6WoZ
この点で、真田丸Pが「大河はすべてつまるところホームドラマです」と述べたことが印象的。
大河は歴史を素材とした、あるいは歴史に仮託した人間ドラマなのだから、それは当然だろう。
すべての大河は「ホームドラマ」なのである(その上で、歴史との接合のウマ下手が問われれる)。

372日曜8時の名無しさん2021/09/28(火) 22:40:51.67ID:jG8/6WoZ
しかし、何のスレかと思いきや、あいも変わらず爺たちによる
「昔は良かったー、ただし風林火山と八重前半(or真田丸)は例外的に良かったー」
たちによる与太話でありました。

373日曜8時の名無しさん2021/09/28(火) 23:04:17.28ID:jG8/6WoZ
王家(天皇、院、正室、側室、息子たち)によるおどろおどろしい愛憎物語ーすなわちホームドラマを抜きに、
保元の乱を語ることはできない。
ホームドラマは歴史の起動因ともなりえ、歴史を構成するにあたり欠かせない一コマですらある。

374日曜8時の名無しさん2021/09/28(火) 23:39:09.72ID:nqLXNa2L
源氏親子の骨肉の争いもまた、保元の乱を歴史的に捉える上で欠かせない視点だ。
ことほど左様に、ホームドラマは歴史と真っ直ぐに接続している。
史的唯物論者ですら、個別事象におけるこうした上部構造的起動因やイレギュラーな偶然性を
否定するものではない。

375日曜8時の名無しさん2021/09/29(水) 07:13:18.89ID:uALD6/fP
>>372
真田丸が善かったのは信濃篇まで

376日曜8時の名無しさん2021/09/29(水) 18:37:08.12ID:xqLUKFy0
どれもよくないと思う

377日曜8時の名無しさん2021/09/29(水) 18:49:58.18ID:30ijZBe5
童は三谷のノリとは肌が合わぬ。
そんな中で称賛したのが、
・描くのが難しい朝鮮出兵を、前線基地名護屋に動員された大名が皆白けて興じた相撲のシーン。
嫌戦感情をズバッと捉えたこの切り取り方は素晴らしい。
・評判芳しくなかった伝聞ナレによる関ヶ原は、その場におらずドキドキして吉報を待った真田方の
実相を見事に捉えた(ただし、大谷を相当クローズアップした以上、もうちと本戦描写があっても良かった)。
・夏の陣における信繁vs家康の一対一タイマン対決は、清盛vs義朝@平治の乱ほどの深度、射程をもたないものの
(それほどの人間関係の積み重ねはない)、
覚悟を決めて突入した草刈幸村とは異なる、しかし匹敵する名場面であった。

こんなところ。
面白かったがどちらかと言うと、信繁を時空を歪めてオリキャラ並みに活躍させた前半に疑問をもった
(考証がせっかく発掘した史実の信繁の年代記を完璧にスルーして、本能寺だの安土に出っ張らせた)。

378日曜8時の名無しさん2021/09/29(水) 19:21:30.04ID:30ijZBe5
大河でフィクションは大いに結構だけど、時空を歪める改変は好ましくない(花の乱とか酷すぎる)
これを堂々やっときながら、少なくともあからさまにそれ行なっていない清盛に対して、
「真田丸は史実ギリギリで攻めたのに対して、清盛は何から何までファンタジーでしたー」
と来たもんだから、童は決起して意地悪な暴露をせざるを得なかったのです。

新着レスの表示
レスを投稿する